MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

99y FLHRC-I作業その③

本日は臨時営業し作業が遅れていた99yFLHRC-Iの整備を続けました。


●まずはオイルエレメント交換。
このロードキングの場合エレメント手前にクランクポジショニングセンサーがあり、それが邪魔でフィルターレンチが入りません(左画像指差している部分)。この部分のトラブルは比較的多いのですが全く問題ない故抜きたくなかったので、ツールの一部をカットして使用しました。

R0011605.jpg


●フロントホイールのベアリングとオイルシールをチェック。
アクスルシャフト、カラー全て問題なかった為純正のベアリング・グリースを塗付して組み付けです。ローターボルトの増し締めも同時に。続いてエンジン、プライマリー、ミッションオイルを入れます。

R0011608.jpg


●ブレーキキャリパー、パッドを洗浄したらパッドグリスを塗付して組み付け。締め付けはトルクレンチを使います。

R0011609.jpg


●続いてリアエンドの整備。ツーリング系の場合、サイドバッグ、バッグステー、マフラーサイレンサーなどを外す方が作業効率は格段にアップします。今回ベアリングやオイルシールに問題は無かった為バッグとマフラーのみ取り外して作業。

R0011614.jpg


●作業はこんな感じで進めています。穴位置の修正をオーナーさんに依頼されていた為、右フェンダーストラットカバーを外して手ヤスリで修正。

R0011620.jpg


●リアキャリパーサポートからキャリパーを外し洗浄。パッドは6.0mm以上有るので問題なし。こちらもパッドグリスを塗付して組み立て。この後フロント同様にホイールを整備し、リアアクスルやアクスルスライダーにグリスを塗って組み、各部の調節をしたら終了です。

R0011621.jpg


明日ブレーキフルードの交換、外装の取付、動作チェックをして夕方引き渡しとなります。
関連記事

| Big Twin | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marumasumotorcycle.jp/tb.php/89-9f8f94e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT