MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

94y SportSter 883 最終調整

試乗後、女性にはやはりクラッチが重いと判断しライトクラッチを装着。
プライマリーを開けて分かったのですがMRCの装着不可な旧タイプレリーズ。
そこでWPの"EASY-CLUCH"を装着する事にしました。

R0011555.jpg



序でにオーナー自らがバフがけした別のプライマリーカバーに交換。
H-D純正のメタルガスケットを使ってカバーを装着し、チェーンテンショナー、レリーズ、クラッチワイヤーを調整したらプライマリーオイルを入れて完了。

試乗するとライトクラッチ故調整幅が狭く、ニュートラルに入り難い。
2時間程走行し、十分プライマリーオイルが暖まってから再びテンショナーとレリーズ調整してクラッチは終了です。

続いてブレーキレバー比調整とストップランプの接点を加工します。
画像右手がノーマルレバーですが、このような形状を一旦削り取り、下穴を開けてからM5でタップを立てます。
その後アルミのカラーをナベネジで固定。

R0011556.jpg


カラーを微調整できる事でほんの少しレバー比と遊びを調整できます。
この後ストップランプのあたるツメの部分にも同じように加工を施して完成。

これで全ての作業は終了しました。
関連記事

| Sport Ster | 14:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marumasumotorcycle.jp/tb.php/86-1698c60b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT