FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'01y FLHTCU ボアアップ・カム・ヘッド交換作業その②。

本日はカム回りを組みました。

R0016530.jpg


昨日の夜のうちにカム、カムベアリング、サポートプレートの組み立てを修了してました。
で、本日はその組み込み。

まずはS&Sのブリザーギアをクランクシャフトに取り付け。このギアはオイルポンプ本体にスプリングで押されているだけの単純な構造。その後クランクシャフトのフラット面に添ってオイルポンプと内部のトロコロイド・ギアを装着します。

R0016531.jpg

R0016532.jpg

で、カムをセットしてあるサポートプレートをケースに宛いまずはプレート本体を取り付けます。その後オイルポンプ・ユニットを外側から支える4本のボルトを締める訳ですが、ここはクランクからの1次ドライブ駆動ですのでクランクを回転させてセンタリングしながら注意深く取り付けます。

その後S&S製のカムギア・ドライブのクランク側、1次カム側ギアのポンチマークを合わせて圧入し、規定トルクで各ボルトを締めればカム部分の作業は終了です。

R0016533.jpg

シリンダースタッドはハイステンシル・シリンダースタッドに交換する為ケースから抜きました。ケースデッキ面は軽くホーニング。このまま一気に組み上げたいところですが、スタッドの到着が来週水曜なのでしばし作業は中断します。

R0016534.jpg

R0016535.jpg
関連記事

| Cam Gear Drive | 16:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT