FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'89y XLH1200 レストレーションその⑩~火入れ。

さて長かった4速Sportの作業もほぼ終了しました。

R0016480.jpg


今日は午前中で'92y XLHの車検を済ませ、午後から4速Sportの作業。

当初予定してたミニスイッチですが、使い易さやトラブルの有無を考えた場合、やはり国産スイッチボックスの流用が堅いと判断し、今回も国産スイッチを使用しました。
左右のOWスイッチボックス、クラッチレバー&ホルダは全て新品を使用しています。

R0016478.jpg

因みにこのSportの販売価格は当然契約時に決まっていました。しかしながらカム回りやオイルポンプのO/H、そして本日の国産スイッチ化などは全てウチのサービスです・・・というのも遠方の方への販売ですので出来る限りトラブルの元は絶っておきたかった為ここらあたりまでやりました。

何度やっても厄介なスイッチ回りの配線ですが、4時間ほどで作業は終了。
ようやくエンジンを始動する準備が整った為キャブやらコックやらを本付けし、ガソリンを入れて火入れ。

一発で始動しました。

R0016479.jpg

ちゃちゃっとキャブを調整すると安定したアイドルを刻んでいます。今まであれほど滲んだり漏れたりしていたエンジンオイルも全く無くなってちょっと不思議な感じ。笑
まぁ、これだけ時間を費やして真面目にエンジンを組めば止まるのは当然です。

タンクのデカールは当初オーナーさんからはエンブレムタイプのものを、とリクエストされていましたが、あまりに旧車然とするのでAMF時代のH-Dオリジナル・デカールとしました。これは勿論NOSのデカールです。

本当であれば純正の2イン2マフラー(当然ブラック)が最もこのスタイルには似合うかと思うのですが、HOT-DOCKさんのマフラーで納車、という事でしたのでマフラーはこのままです。

あとはフロントのブレーキマスターを付ければ完成です。

明日はFXRPのFブレーキキャリパー交換、それにウチでは初となるリア・スタビライザーの取り付けを行いたいと思います。
関連記事

| Sport Ster | 19:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT