FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge

2006 - 2023 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

JIMS 131cu" FXR〜配線其の壱。

今日は単車に乗るには最高の天気でした。

R0002506.jpg


JIMS131 TC-FXRは配線作業を進めます。純正と全く同じ配線色、ハーネスカバーにする為、部品取り用のTC88メインハーネスから流用出来る箇所は間引いて使います。しかしながらメインハーネスの部分は太さを抑えてシンプルにする為、エボFXRの純正を使っています。

R0002503.jpg

いつものようにCPS→イグニッションモジュール(今回はツインテック)→イグニッションコイル+マップセンサーまでは新規で作りました。

R0002504.jpg

車体右側の配線はほぼ纏め上げました。

R0002507.jpg

3時の休憩。APロッキードのブレーキマスターの効き具合をチェックしがてら、店の前のガソリンスタンドまでGSを走らせてみました。まぁ当たり前ですがレバー比を変えられるので頗る調子が良いです。今時のバイク並み、とは言いませんが必要十分なパフォーマンスで予想通り。

R0002505.jpg

ハーネスチューブの太さや艶具合にも拘るので、ハンドルスイッチボックスの延長も純正ハーネスから外したものを流用します。これはダイナのリアフェンダー内部を走るハーネスです。

R0002508.jpg

見てのとおり20年にも及ぶ汚れが堆積しています。

R0002509.jpg

しかしながらエンジンクリーナーを染み込ませたウエスで吹き上げるとあっという間にピカピカ。

R0002510.jpg

R0002511.jpg

今回ハンドルスイッチはエボ用ではなくツインカム用を流用するので、ウインカーはオートキャンセラー付きの純正モジュールを使う事にします。よってハンドルスイッチのハーネスにはDEUTSCHコネクターを使って脱着可能とする事にしました。ツインカム車両では標準仕様ですが、FXRの場合はCVOモデルのFXR4だけが唯一この方式になっています。
自分のボンネビルレーサーでも塩害を避ける為DEUTSCHで作っています。

R0002512.jpg

続きます。

R0002513.jpg


関連記事

| FXR on T/C | 20:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT