FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2022 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'90y FXR テスト走行とT/Mリカバリー作業。

残暑厳しいながらも日々秋の気配に変わってきています。

R0001572.jpg


時系列は前後しますが、夕方、アポイントメントのあった23歳の医大生君がGSX-R750Jを見学に来ていました。この車両の元オーナーさんのご紹介だったのですが、キャブレター車ながら気軽に乗れる年代の車両なので、若いうちに(笑)当時のメーカーの情熱と技術力を体感して頂ければ嬉しく思います。こういった名車にこそ若い方に積極的に乗って欲しいです。
東海地方に在住するという事ですので今後面倒も見させて頂けますし。まぁご縁があれば宜しくお願い致します。

R0001571.jpg

さて、FXR。取り敢えず元のスポークホイールに戻します。

R0001573.jpg

R0001576.jpg

スプロケ、ローター共にボルト+ナット仕様の古いハブなので装着は面倒です。折角ボルトを外したので磨きました。車両に装着したままこのボルトを綺麗にするのは至難の業ですから。

R0001577.jpg

元通りになりました。

R0001578.jpg

昨日何度も脱着を行なっていたインスペクションとダービーカバーのガスケットは再度新品交換。

R0001579.jpg

それでもインスペション側はうっすらオイル滲みが見えたのでカバーをビュレットのものに交換します。

R0001580.jpg

当店ではお馴染みバルカンエンジニアリング製。最後の1個です。

R0001581.jpg

タイマーカバーはXL用の縦穴タイプしか残っていないので、裏側を向けてセット。笑

R0001582.jpg

取り敢えず修理完了。

R0001583.jpg

R0001584.jpg

前記したとおり夕方来店のお客様がいらしたので遠乗りは出来ず、店の近所を走り回りました。今日乗った限りではシフトはバッチリ直っています。

R0001585.jpg

R0001586.jpg

R0001587.jpg

R0001589.jpg

それでもトータルで30km程走らせ、店に入れてジャッキアップ。オイル漏れが無いかチェックすると、しっかり漏れてます、、、明らかにT/Mメインドライブギアシールからです。オメガは赤いので直ぐに分かります。

R0001590.jpg

R0001591.jpg

組んで直ぐの事ですから正直”腹立たしい”ですが、お客様に納車してから漏れるよりは百倍マシです。どんなに古い旧車でも日本車なら組み直して漏れるなんて事は99.9%ありませんが、ハーレーはオイルシールの類は全て良くない為、先日のXLH883でもそうでしたが、フォークシールから直ぐに漏れてみたりと部品のクオリティで左右される事が多く、流石にハーレーが嫌になります。

R0001592.jpg

眺めていても直らないので速攻分解します。

R0001593.jpg

スプロケットスペーサーとメインドライブギア・オイルシールの合わせ目から漏れてます。漏れて直ぐに分解するとピンポイントで場所が把握出来るので助かります。時間が経つと風でオイルが散ったりして何処から漏れていたのか分かり辛くなります。

R0001594.jpg

たった30kmで漏れるとは、、泣けてきます。

R0001595.jpg

左側が今回漏れたH-D純正のシール。ちょっとパッケージは古かったのですが、、右側はJAMES製。もともとドライブギアシールから漏れてはいた訳ですが、スプロケットスペーサーは錆だけ落として続投したので交換する事にします。
JAMES製も正直信頼度は低いですが、他に選択肢がありません。

R0001598.jpg

R0001599.jpg

手に持っているのは長年装着されていたであろうスプロケットスペーサー。経年劣化してシール当たり面が痩せているものもよく見かけます。で、ここは高精度なJIMS製の新品スペーサーを奢りました。最初から交換しておけば良かったのですが、”後の祭り”です。

R0001600.jpg

交換した部品。T/MメインドライブギアのクワッドOリング、メインドライブギアオイルシール、スプロケットスペーサー。

因みにT/Mケースが一新され、スプロケットスペーサーやドライブギアシールが改良されたTC88の5速T/Mでは、ほぼ漏れなくなっています。FXRにTCをコンバートするのはそこにも理由があります。

R0001601.jpg

リカバリー完了。ひと汗かきました。

R0001602.jpg

最後に当店ステッカーを貼りました。これが最後の一枚。また印刷して貰わないと。

R0001604.jpg

明日の天候次第になりますが、雨が降っていなければテスト走行に出ます。終日留守になりますのでご了承下さい。

R0001603.jpg
関連記事

| FXR | 22:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT