FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2022 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'93y XLH883 / '90y XLH1200 / GS550 / DioZX。

雨が降って涼しくなりました。

R0001126.jpg


まずは'93y XLH883。カムカバーを外してカムをチェックするつもりでしたが、タペットホールから覗き込んだだけでもカム山の状況は確認出来ます。ですのでフライホイールを回転させてのチェック。

R0001105.jpg

R0001106.jpg

R0001108.jpg

全て問題無いようですので今回カバーは開けません。

R0001107.jpg

ケースデッキをクリーニングして脱脂。

R0001109.jpg

シリンダーヘッドは分解する前に燃焼室のカーボンだけ除去しました。

R0001110.jpg

今回外観的な美観には拘らない、と言われておりますが、折角分解しているので漬け置き洗浄くらいはやりたいと思っています。手間はありませんから。

R0001111.jpg

インテークポート。滅茶苦茶に綺麗ですねぇ。

R0001112.jpg

分解してみたところバルブシールは純正でした。ひょっとすると新車から一度も交換されていないのかもしれません。

R0001113.jpg

R0001114.jpg

ヘッドがベアボーンになりました。

R0001115.jpg

お客様に注文されていたR/PのSAE50が届きました。正規品ですがシングル50はペール缶ではなくボトル売り。

R0001116.jpg

折角なのでヘッドも洗浄液に漬け込んでおきます。

R0001117.jpg

XLH883の今出来る事は此処迄。倉庫に戻します。

R0001118.jpg

一服がてらGS550。丁度ホイールベアリングが届いたのでベアリングだけ組んでおきましょう。

R0001119.jpg

R0001120.jpg

グリスは使用する箇所で変えています。妥協するところでは無いので正直かなり高価なものを使っています。

R0001121.jpg

R0001122.jpg

セット完了。タイヤが届いたらまた組みたいと思います。

R0001123.jpg

お次は'90y XLH1200。新品バッテリーに交換したのでクランキングを行いケースに落ちたオイルをオイルバックに戻しました。で、エンジンオイルをドレンしましたが出てきたオイルは1.0L以下、、、

R0001124.jpg

ピストン、ピストンリング、シリンダーが間違いなくリミットを超えており、大量のオイルを消費するようになっています。ピストンのフラッタリング音やタペット音も酷いし、この車両に関しては以前からずっと分かっていた事ですが、いよいよ本格的にO/Hの必要性がありそうです。腰下までのフルオーバーホールになる可能性が大ですのでXLだと結構な大仕事となります。

R0001125.jpg

どうしたもんかなぁ〜なんて考えていたら、知り合いからSOSの電話。なんでも息子さんのデュオZXが止まったみたいで、近所だったのでハイエースに乗り換えピックアップ。
そこまでは良かったのですが、積車から下ろす際、濡れたラダーでタイヤが滑り、序でに自分の足も滑ってスクーターと共に地面の水溜まりにダイブ。パンツまで濡れました。土砂降りのタイミングで降ろしてしまったのが大失敗でした。

R0001126.jpg

どうせベルトだろうと速攻分解してみましたが問題無い。。

R0001127.jpg

セルは回って火花は飛ぶし、ガソリンもオイルも問題が無さそう。しかしなんとなくですがクランキングが弱い気がして、最悪”焼き付き”という可能性もあります。まずは明日バッテリーとスパークプラグを変えてみます。

R0001128.jpg

続きます。

R0001129.jpg
関連記事

| Sport Ster | 21:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT