FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2022 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'79y GS550 フロントエンドのリフレッシュ。

中途半端に時間が空いたので本日はGS550も作業しました。

R0000900.jpg


残すところ数百キロでナラシを終えるGSですが、ここ最近になってフロントサスペンションからオイル漏れ。これでは売り物にならないのでGS550Eのサスペンションを入手して組み直してありました。

R0000901.jpg

そんな訳でサスペンションを入れ替えました。

R0000902.jpg

以前四国の"モトディレクト”さんにお譲りして頂いていたGS1000の足回りがありましたので充てがってみました。

R0000903.jpg

うーん、悪くない。どんな車両でも基本スポークホイールよりキャスト派なのですが、一台の車両にかけられるコストにも限界はありますから悩ましいトコロ。

R0000904.jpg

ん?なんだかブレーキローターの大きさが違っているような、、、、、

R0000905.jpg

車体にセットしてみるとキャリパーが付きません。よくよく見るとブレーキローターのサイズも違うし、ダウンチューブのキャリパー取り付け位置すら違うという大間抜けな結果に。涙 自分の馬鹿さ加減に驚きました。。

R0000907.jpg

仕方なしにGS1000の部品を引っ張り出しました。少し手入れしてから保管してありました。

R0000906.jpg

組んだのにまたバラす。

R0000908.jpg

R0000909.jpg

GS1000の275mmローターが使えそうなのでローターを研磨しました。最近こんな事ばかりやっている気がします。

R0000910.jpg

R0000912.jpg

そんな訳で295mmから275mmローターにサイズダウン。ローターサイズが小さくなったのにシングルディスクにする訳にもいかず、仕方なしにスポークホイールのままダブルディスク化します。

R0000913.jpg

錆びたボルトは2種類の洗浄液に順に漬け込み、その後ワイヤーブラシで手磨きしてから保湿します。自分は旧車のボルトにはとても手間をかけますが、仕上がりは自然で、良い感じに使い込んだ雰囲気になり、錆び難くもなります。

R0000914.jpg

今日は疲れて此処迄。明日仕上げたいと思います。

R0000911.jpg
関連記事

| Metric Bikes (JAPAN) | 23:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT