FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2022 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

GR71F GSX-R750 整備。

天気予報通り、雨の週明けです。

R0000178.jpg


この雨では残念ながらRG400ガンマを走らせる事は出来ませんでしたが、キックスタンドの曲げ具合がどうも足りないので再度曲げ直しました。

R0000173.jpg

R0000174.jpg

R0000175.jpg

R0000176.jpg

これくらい傾いていればキックスタートする際でも車体が右側に倒れて来ないと思います。

R0000177.jpg

次は初期型GSX-R750。3年程放置してあった車両ですが、コックONでご覧の通り盛大にオーバーフロー。ガソリンがタンクに半分程残っていたので腐っています。

R0000179.jpg

そんな訳でキャブレターを外します。

R0000180.jpg

R0000181.jpg

ガソリンタンクの半分程を埋め尽くす巨大なエアクリーナーボックスなのですが、既にクラックが入っておりましたので破壊して撤去。

R0000182.jpg

R0000185.jpg

R0000183.jpg

R0000184.jpg

キャブレターのフロートボウルのボルトは固着して回らず。油圧プレスでキャブレターを掴んでおいて、貫通ドライバーで叩いて回しました。

R0000186.jpg

1番と3番のフロートバルブが固着しておりフロートが動きませんでした。GSX-Rのフロートピンは圧入式になっており、力任せに無理して抜こうとするとフロートブリッジが折れます。ですのでいつも慎重に行う訳ですが、ピンを抜きとろうとしただけでポロッとブリッジが落ちました、、

R0000187.jpg

ブリッジの他にも何か薄い皮膜のようなものも一緒に落下したので?だったのですが、破損したブリッジをよくよく観察するとデブコンかなにかの樹脂で接着した跡がありました。

R0000188.jpg

”確信犯”ですねぇ、、幸いこの車両のオーナーさんはあと2台GSX-R750を所有しておりますので、他の車両から部品取りしたいと思います。

R0000189.jpg

R0000190.jpg

続きます。

R0000191.jpg
関連記事

| Metric Bikes (JAPAN) | 19:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT