FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2022 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

RG400Γ続き。

今週〜GWまで雨の降る日が多いみたいです。

R0000024.jpg


400ガンマは登録を終えましたので本日走らせるつもりでした。しかしFブレーキマスターからフルードの滲みを発見したのでテスト走行は中止。

R0000023.jpg

で同時にスズキ純正部品も届きました。

R0000022.jpg

流用しているマスターがGSX-R400なのかイナズマ400なのか、部品番号すら分かりません。まぁどのみち古いのは間違いないのでここはニッシンの新品マスターに交換する事にしました。

R0000025.jpg

R0000026.jpg

続いてフロント側1番2番のエキゾーストから排気漏れを起こしてオイルが垂れていたのでエキゾーストガスケットを交換します。1番のチャンバーを固定するボルトが空回りして外れません。

R0000027.jpg

これは2番側。

R0000028.jpg

仕方ないのでボルトのアタマをサンダーでカットしてチャンバーを外しました。

R0000029.jpg

四角いナットをボックス状のスペースに嵌め込むという非常に凝った造りになっています。

R0000030.jpg

どうやってもボルトが外れないのでボックス毎カット。今後は普通にボルト+フランジナットで固定する事になります。

R0000032.jpg

本日届いていたエキゾーストガスケットに交換。

R0000033.jpg

同じくマフラーフランジボルトも新品に。このあたりの部品はせいぜい100-300円程度のものですので部品が入手出来るものは基本交換します。あとこれは余談ですが2番フランジ、結構曲がってました。マフラーの装着もスムーズでは無かったので一度当たっているかもしれません。

R0000034.jpg

再び外装を装着していきます。

R0000036.jpg

外装を取り付けするボルト類は、ロアーカウルを固定するワンタッチボルト以外は全て入手出来ました。ホームセンターで売ってる適当なボルトとナットで固定しても問題無い訳ですが、純正のボタンボルトに拘りたい、、

R0000037.jpg

アッパーカウルスクリーンは小さなボタンボルトとラバーワッシャーを、裏側から平ワッシャーとロックナットで固定しています。全て入手可能でしたので全交換。

R0000038.jpg

R0000039.jpg

ミドルカウルも2種類のボタンボルトとプラスチックワッシャーを使ってセット。

R0000040.jpg

ようやくロアカウルまで全ての外装を装着しました。
明日届く予定のニッシンセミラジアルマスターを交換したら、今度こそテスト走行出来るんじゃないかと思います。

R0000041.jpg
関連記事

| Metric Bikes (JAPAN) | 22:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT