FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2022 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TC95 FXRS ボンネビルSPLスイングアーム取り付け。

関東から自走でスイングアームの交換にお越し頂きました。

R0244626.jpg


当店ブログではお馴染み、ボンネビルでのチームクルーでもあるプロカメラマン、I崎さんのTC95 FXRSです。
まぁイロイロ、イロイロ壊したり壊れたりしましたが、もうトラブルが出切ったのか、それともご本人が走り方を変えたのかは分かりませんが、2次ドライブをベルトに戻してからは全く壊れていません。
カムを交換したエンジンや、BAKER DD5+油圧クラッチを入れたT/Mも全く問題無し。

前後18インチ化してF/Rショック共にカスタマイズしてありましたが、唯一スイングアームがストックだった事に加え、本当に”阿保ほど重い”鉄のキャリパーサポートを介してロッキードキャリパーが装着されていました。

折角グライドホイールでバネ下軽量化してあってもこれでは無意味です。今回スイングアームとリアブレーキキャリパーを交換して更に足の動きを良くして、路面の追従性を上げる為の軽量化を行います。

途中I崎さんにも手伝って頂きながら、また冷やかしに来てくれた常連さんらに邪魔されつつも6時間程で作業完了。

R0244627.jpg

今回はキャリパーサポート内側のスチールカラー旋盤加工(キャリパーセンター出し)、キャリパーサポート・トルクロッドカラーの製作位のもので難なく装着出来ました。訳有ってブレーキローターを交換したり、またそのローターを”魔が刺して”磨いてしまい、無駄な1時間を費やしたトラブルくらいでしょうか、、

リアブレーキキャリパーは今回ブレンボの”新カニ”2ポッドキャリパーを使ってみましたが、APロッキードに比べるとピストン径が小さいので、より少ない踏力でブレーキが効く筈です。峠で爪先でちょん、とブレーキングしたりする時やコーナーでの寝かし込みのきっかけ作りにも一役買うと思っています。

R0244628.jpg

今日のところはI崎さんも当方も”お疲れモード”でしたので、明日テスト走行を行いたいと思います。

R0244629.jpg
関連記事

| FXR on T/C | 22:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT