FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2022 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'97y DUCATI 900SS FE フューエルポンプ組み付け。

3連休の中日です。

R0244365.jpg


今日は朝から荷物が届く予定だったので早めに店に向かいました。関東のお客様もいらっしゃる予定でしたので、一緒にお昼を食べに出掛けたりと少しのんびり。イロイロ手伝って頂き助かりました。次回また関東で宜しくお願い致します。

で、ドカティの部品が届くまでの間GS550のヘッドライトを交換。当時モノのシールドビームでは暗くて心許ないし、何より登録の際光量が足りないので合格しません。このGSはアメリカからの逆輸入車両ですので、そもそも左側通行用のレンズカットでは登録すら不可能です。

R0244366.jpg

シビエの180Φ、H4バルブ仕様です。レンズが丸いので旧車に使っても違和感なくフィットします。

R0244367.jpg

そうこうしているとドカティの純正部品が届きました。

R0244368.jpg

R0244369.jpg

フューエルポンプにフューエルゲージセンサー、フューエルフィルターなどなど。たったこれだけですが9万円近くします。ドカティの純正パーツも高価だとは聞いておりましたが、、なかなかですねぇ。

R0244370.jpg

フューエルポンプからのガソリンをキャブレターへと圧送するアルミパイプなのですが、ホースクランプを外す際錆びて固着していた為パイプも一緒に凹ましてしまいました。で、まずはその修正。

R0244371.jpg

取り外してあったポンプASSYを並べ、ホースの長さを決めます。

R0244372.jpg

燃料計のセンサーはタンクの裏側からねじ込みます。プラスチック製なので締め付けトルクが分からず緊張します。

R0244373.jpg

フューエルポンプ本体にフィルターユニットを装着してラバーブーツを被せます。

R0244374.jpg

で、次に燃料計から伸びる12V電源をポンプに繋ぎます。ショートしたらガソリンが爆発するんじゃないかと思うのですが、ハーレーでも此処は剥き出しです。ガソリンに浸かったままでも問題無いんですよね。ナットはM7という特殊サイズ。

R0244375.jpg

フューエルポンプとフューエルフィルターを繋ぐバイパスホースに何を使うか迷ったのですが、ガソリンに内外両方から直接触れているところなので、高価なサムコのホースをチョイスしました。ホースバンドは修理の際外れないと困る部分はトライドンのホースバンドを使いましたが、外さなくてよい箇所はステンレス製のカシメを使っています。

R0244376.jpg

タンクキャップ部分でオーバーフローした際のベントホースは普通の耐油ホースを使用。

R0244377.jpg

アッセンブリしたポンプユニットをタンクの内部にセットしてホースを繋ぐのですが、狭いし暗いしでなかなか難儀しました。

R0244378.jpg

フューエルポンプの新品”空焚き”は最も危険ですので、まずはガソリンを10リットル程入れてポンプユニットをガソリンで充します。

R0244379.jpg

最初ポンプはもの凄い起動音を発しておりましたが、ポンプやフィルター、パイプ内部のエアーが抜けると少し音は小さくなりました。しかしハーレーのポンプユニットと比べるとボディが小さいからなのか、とても五月蝿いです。

R0244380.jpg

無事エンジンを始動出来て燃料計も動作している事を確認した為、フューエルキャップベースを取り付けします。ここは巨大なOリングで嵌め込んであるだけですのでソフトハンマーで徐々に嵌め込みました。繋がっているホースはベントホースとなります。

R0244381.jpg

ほぼ完成。ドカティは初めてでしたが良い勉強をさせて頂きました。有難う御座います。

R0244383.jpg
関連記事

| Metric Bikes (JAPAN) | 22:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT