FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2022 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'79y GS550 シフトとクラッチの修理。

昨日の春の陽気は何処へやら、冷たい雨の火曜です。

R0244105.jpg




シフトフィールの良くないGS550を修理したいと思います。

R0244106.jpg

まずはクラッチレリーズ毎チェーンカバーを外します。見ての通りGS550はプッシュロッド式のクラッチになります。

R0244107.jpg

まぁフロントスプロケット回りが酷い事になっているのは旧車ではいつもの事で、黙々と汚れを落とします。

R0244108.jpg

フロントスプロケットが減っていますが、ZAMさんに特注で#520スプロケットを製作依頼してあります。チェーンを520化するまではこのまま放置します。

R0244109.jpg

チェーンケースカバーからレリーズ本体を外しました。クラッチケーブルを引っ張るとネジ式のピストン?が動く仕組み。単純明快です。

R0244110.jpg

ここはグリスニップルが付いていますのでグリスアップは必須です。

R0244111.jpg

R0244113.jpg

クラッチケーブルにも忘れず注油します。

R0244114.jpg

車体左側は終了。

R0244115.jpg

続いて車体右側。エンジンオイルをドレンしてクラッチカバーを外します。

R0244116.jpg

R0244118.jpg

クラッチスプリングは真新しい感じ。クラッチカバーのガスケットも新しかったので最近手を入れられたような気がします。

R0244119.jpg

クラッチパックも新しい、、やはり一度やり直されています。

R0244120.jpg

R0244121.jpg

R0244122.jpg

クラッチバスケットも外しました。
もしシフターフォークやギアが逝ってるのなら腰下を割らなきゃならないので最悪の事態となります。シフトリンケージあたりにトラブルが出ていればまだマシかなぁ、、と考えていましたが、予想に反して何処にも問題ありません。

T/Mメインシャフトを手で回しながらシフトすると1〜6速までスコスコ入ります。メーター側のシフトインジケーターも問題なく表示されています。

R0244123.jpg

となると怪しいのはこのクラッチバスケット。

R0244124.jpg

クラッチプレートの当たり面が凸凹になっていたので、手ヤスリを使って24面全て平らに仕上げました。少しアソビが大きくなるかもしれませんが、ジャダーが発生するような事は無いと思います。
因みにクラッチバスケットのリングギア、ストレートではなくヘリカルギアになってます。流石だなぁ国産車は。

R0244125.jpg

因みにこのクラッチバスケットは廃番ですが、海外に新品デッドストックがありましたので念の為注文しておきました。

R0244126.jpg

で、組み直し。クラッチスプリングが余りにも硬くクラッチ操作が辛いので、ワッシャーを入れて”気持ち”軽くしてみました。550ccの単車にこれだけ高いレートのスプリングが必要なのかちょっと疑問です。
バネ屋さんに頼んで特注スプリングを作って貰おうかと思います。

R0244127.jpg

あとはクラッチカバーを付けて、右側ステップ、ブレーキペダルをセットしてからエンジンオイルを注入。なんとか本日中にリカバリー出来ました。

R0244128.jpg

偶に国産車をやると気分転換にもなって丁度良いですね。

R0244129.jpg

R0244130.jpg
関連記事

| Metric Bikes (JAPAN) | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT