FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge

2006 - 2023 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

BP 87 FXR 仕上げ。

毎日寒い日が続きます。

R0243977.jpg



まずはTC88 FXRP。ブレーキ回りの部品が揃ったのでフロントブレーキを本組みします。

R0243975.jpg

フロントサスペンションとキャストホイールの年式がミスマッチだった為、Fブレーキキャリパーのセンターが出ていませんでした。平ワッシャーを数枚入れて調整してあったのですが、格好悪いし素人作業全開!ですのでここはアルミカラーで作り直します。

R0243976.jpg

週明け公認登録に持ち込むBP87FXRの仕上げ作業に入ります。とは言えまたもやリアブレーキマスターを外して修正中。

R0243978.jpg

バンジョーを外してブレーキユニットの配置を変えました。ブレーキリザーバーはタンクレスとし、レーサーのように長いホースでシート下まで引っ張ってあります。

R0243979.jpg

まぁマフラーをセットするとほとんど見えなくなるのですが。

R0243980.jpg

今回苦労したのはやはり右側フットコントロールの”逃し”です。マフラーまでセットしないとフィッティングが行えない為、何度脱着を行ったか分かりません。

R0243981.jpg

R0243982.jpg

フロントパイプがカムカバーに干渉するところまで追い込まないとブレーキペダルがマフラーにヒットします。S&S製のカムカバーがH-D純正よりも角が立っており肉厚な事もマフラーが干渉する理由のひとつ。凹まして逃してはあるのですが、、

R0243983.jpg

しかしなんとか”力技”でクリアしたので車体回りの最終仕上げに入ります。

「ジョインツカスタムショー2021」に出展する際、一度仮組みしているので一体何処までが本組みされているのかもう忘れてしまっています。念には念を入れる位が丁度良い訳ですので、二度手間にはなりますがもう一度工具を当てていきます。

R0243984.jpg

R0243985.jpg

リアのスプロケットボルトはH-D純正部品待ちですが国内在庫無しで未だ届きません。ですのでダイヤモンドE/Gのボルトのまま専用スペーサーをセットしました。現時点でのネジ山有効長は25mm程あるのでまず大丈夫だと思いますが、理想は35mm位は効かしたいところ。当然赤のロックタイトで仕上げます。

R0243986.jpg

リアのアクスルシャフトは社外品ですが、このクロームメッキされたナットが締め付けてもぬめーっと滑ります。リアのチェーン用スプロケットにしてもそうですが、スチールにメッキが施されたものは必ず滑ります。滑る=動く、という事ですのでここは命に関わります。今回の登録時は車検ラインを走らせるだけですので取り敢えずこのまま行きますが、絶対に純正アクスルシャフトにしておかないと大怪我すると思います。
ナット脱落防止のCリングもスカスカで全く役目を果たさず。流石は中華製です。

R0243987.jpg

リアのブレーキローターボルトは仮組みのままでロックタイトを塗っておりませんでした。危ない危ない。

R0243988.jpg

アクスル、ピポット、ステム、ライザー、ローター、キャリパーなど車体全体を隈なくチェックしました。あと行うとすれば、デジタルスピードメーターの設定とFCRキャブレターの微調整くらいでしょうか。ようやく完成という事になります。

R0243989.jpg

週末、関東は雪みたいです。お天気だけが心配です。

R0243990.jpg

※本日最後のリジカラとサスペンション3セットを発送させて頂きました。伝票を店に忘れてしまいお知らせ番号をお伝えする事が出来ませんが、明日には届くと思います。宜しくお願い致します。
関連記事

| FXR | 22:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT