FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2021 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TC95 FXRS BAKER DD5 完成。

トータル10時間+αの作業でした。

R0243016.jpg


昨日DD5をインストールするところまでやっておきましたが、本日は1次ドライブ回りとT/M右サイドを作業しました。

クラッチはスチールプレートが焼けて滑っているような症状が出ておりましたのでクラッチパックを全て交換。あとシフターシャフトチューブから内圧が上がった際に出るオイルスプレーをインナープライマリー裏側に発見しておりましたので、新たにプライマリーブリザーを増設しました。

これでこの車両にはヘッドブリザー、オイルタンクブリザー、プライマリーブリザーの3つを施工しましたが、オーナーさんの走り方故の増設なので、普通に街で走っているだけなら必要になる事はまずありません。

この車両はT/Mライトサイドがかなり凝った造りになっており、通常のFXRを作業するよりも多くの時間を浪費します。
同じベイカーの油圧クラッチも一旦外しましたので、クラッチフルードは全交換しました。

R0243017.jpg

組み上がってからはシフト調整に随分と苦労しました。走ってみては調整し、ジャッキアップしてはまた微調整を繰り返すといった感じ。以前岐阜のお客様のOD6でも苦労したのを覚えておりますが、ほぼ一発でシフトがバッチリ決まる車両もあれば、今回のように徹底的に微調整を繰り返さないと駄目な車両もあったり、、BAKERのT/Mはシフトフィールも剛性感も最高!ですが、それはあくまでベストな調整が出て初めて得られる結果です。今回はそれを嫌という程思い知らされた作業でした。

R0243018.jpg

今回はOD6やDD6といった6速コンバートでは無く、”敢えて”5速のDD5をインストールしましたが、はっきり言って一番”玄人っぽい”チョイスではないかと思います。説明すると長くなるので書きませんが、DD5という選択肢は個人的にはベストだと思います。

20時に全ての作業を終え、一路東京に向けて出発するお客さんを見送りましたが、日付が変わる頃無事帰宅されたようでホッと一息。あとT/Mもアタリが出てきたのかどうか分かりませんが、スムーズで問題無かったようです。

2日間に渡るお付き合い、誠に有難う御座いました!
関連記事

| FXR on T/C | 21:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT