FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2021 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'84y モトグッツィV35イモラ / '88y GR77C GSX-R750J。

なかなかハーレーの作業に戻れません、、

R0242678.jpg


まずはモトグッツィV35イモラ。ブレーキとキャブレターを少し調整します。

R0242679.jpg

グッツィはイタ車ですのでブレーキは全てブレンボが装着されています。

R0242680.jpg

R0242681.jpg

R0242682.jpg

シートはこんな感じでパカっと開きます。

R0242683.jpg

キャブレターはデロルトですが、手持ちのジェットは無いのでニードルジェットのクリップ位置で燃調を行います。3段回あるクリップ位置の、最も薄くなるところに変更。

R0242684.jpg

で、初走行。

R0242685.jpg

まぁなんと言うか、一言で言ってしまえば滅茶苦茶「遅い」。そしてファイナルがとてもLOWなので1速は全く使いモノにならず。
回せば普通に走るのかもしれませんが、なんだか回転が上がるのが遅いし、ディーゼルの車に乗っているみたいな気分になります。笑 まぁ〜正直乗りたいとは思わないかなぁ、、そんな訳でイモラはこれで終了。

R0242686.jpg

続いてGSX-R750J。今週中か、遅くても来週には絶対に納車したいので最後の作業を詰めます。

R0242687.jpg

R0242688.jpg

このⅡ型の"J"モデルはフルカウルだというのにメーターユニットはハンドル側にマウントされています。よってハンドルを操作するとメーターも左右にスイングする訳ですが、カウルステーとの隙間がほんの僅かしかなく、ハーネスの取り回し方によってはステーに干渉します。

昨日のテスト走行時、右にフルロックしてUターンした際、なにか引っ掛かるような感じで転けそうになったのですが、クラッチケーブルがカウルステーに引っ掛かったのと、タコメーターのハーネスも引っ張って千切れてしまいました。
で、クラッチケーブルを通す位置を何度もやり直し、切れたタコメーターのハーネスを修理しました。

走行時の操作に支障を来たすと大事故に繋がります。ましてやスピードの出る車両では”命取り”となりますから、問題が起こりそうなポイントは100%潰しておく必要があります。

R0242689.jpg

ミドルカウルも装着しました。個人的にはアッパーカウルだけ、というのが直ぐにメンテナンスできるので好みです。カウルを装着するプラスチック製のカラーやボルトは全て純正新品に交換しています。

R0242694.jpg

画像は撮っておりませんが、思うところあってジェットを交換しました。

ネットで少し調べたのですが、このⅡ型の"J"モデルは国内外のモデルで違いがほとんど無く(つまり”フルパワー”に近いという事)、マフラーとエアクリーナーを交換し、輸出仕様のキャブセッティングに変えるだけで後輪90ps程出るみたいです。

この車両では点火もウオタニに交換していますので多分90馬力は超えていると予想され、車重はたったの195kgですから当然速い訳です。油冷初期型GSX-Rに比べると大幅に車体剛性は上がっていますし、ショートストローク化されたエンジンは凄まじく回ります。
国内仕様に限っては何故かリミッターが無いそうなので、相当にスピードが出ると思います。

明日、リアのブレーキマスターASSYとオーナーさんに追加でお願いされたETCが届く筈ですので、それらを装着して問題が無ければ、車体は完成となります。

R0242695.jpg

オマケの画像は此方↓

雨漏り!で錆びてしまっていた定盤をオイルストーンでホーニングしました。

R0242690.jpg

開店以来16年間愛用していたピストンリングコンプレッサーの歯が擦り切れて使えなくなりました。まぁお役目御免という事で、新しいものを購入。今回はJIMSのものにしました。オートバイ屋を畳む時が来るまで使えるんじゃないかと思います。笑

R0242691.jpg

XLH1200のオーナー様自らポリッシュして頂いたロッカーカバーが届きました。非常に美しく磨き上がっております。お疲れ様でした。

R0242693.jpg
関連記事

| Metric Bikes (JAPAN) | 23:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT