FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2021 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

JE/Edelbrock TC95 ディガーのエンジン修理。

続いては”ヴァーチュオーゾ”さん製作のチョッパーです。

R0242635.jpg


2つのカスタムショーで入賞したディガーですが、車体を製作したのはご近所の”ヴァーチュオーゾ”さん。エンジンは当店で5年程前に別のフレームのドラッグレーサーに搭載する為に組ませて頂いたTC95です。

ケースとフライホイールはS&S、シリンダーは純正をボアアウト。ヘッドは当方のボンネビルレーサーのFXLRと同じJE/EdelbrockのCNC-RPMヘッドを使いロッカー回りもバルカンE/G製のビュレットパーツを複数組み込んだ、レース仕様のエンジンです。

R0242623.jpg

VDAのドラッグレースで使っていたのですが、今のところオイル漏れは一切ありません。しかしながら今回初めてヘッドガスケットが抜けてしまい、それ自体はレースで使うエンジンなのでまぁ仕方無い訳ですが、抜けてからも気がつかず走らせていた事が大問題。

R0242624.jpg

まずはともあれコンプレッション計測。抜けたのはフロント側ですが、走ってしまったのでエーデルヘッドの分厚いフィンが曲がる程の熱がかかっており、ヘッドやシリンダーが溶けていないか心配でした。
計測してみたところ正常なリアが170psi、フロントは抜けてはいますが70psiだったのでピストンやリングにダメージが及んでいないのは分かりました。

R0242625.jpg

プラグは真っ黒ですが乾いて煤けています。セッティングを追い込めばもう少しパワーも出ますが、レースでギリギリまで追い込むとエンジンブローし易いので濃い位で丁度だと思います。レースエンジンは壊れても仕方ない訳ですが、それでも最高出力の90-95%程度に落として安全マージンをとっておくというのが当方のレースエンジンに対する考え方です。

R0242626.jpg

早速分解してみます。

R0242627.jpg

見事に吹き抜けています。

R0242628.jpg

ファイヤーリング仕様のシングルレイヤーガスケットなら兎も角、多層メタルのガスケットが一部千切れて無くなっているのは尋常ではありません。これはガスケットが抜けてから走ってしまった事で溶解したものだと思います。

R0242629.jpg

ホーニングストーンで面出ししました。まだちょっとザラザラした部分が残っていますが、まぁなんとか圧縮がキープ出来るのではないかと。これでまた直ぐ抜けるようなら、ヘッド側を面研するしか方法はありません。

R0242630.jpg

R0242631.jpg

シリンダーはスリーブのおかげで無事でした。ピストンの状態、シリンダーヘッド燃焼室もドラッグレースで使っていると考えれば程度は頗る良い状態でしたので、今回は何も手はつけません。
ニカジルメッキのスリーブレスシリンダーだったら間違いなく溶けてアウトでした。

R0242632.jpg

で、ヘッドガスケットのみ交換して組み立てます。当店で作業したエンジンのガスケット類は常時在庫しております。

R0242633.jpg

R0242634.jpg

ド派手な車体のカラーリングばかりに目が行きがちですが、見えないところの作り込みもハンパ無い。あとマフラーやオイルタンク、シートカウルやガソリンタンクの”チリ”合わせが尋常ではありません。ビルダーの性格が如実に現れている部分だと思います。いやまぁ凄まじい出来です。

R0242635.jpg

R0242636.jpg

エンジンのリカバリー完了。クラッチバスケットがベルトドライブのカバーに干渉しているみたいなのですが、多分T/Mメインシャフトが曲がっているのではないかと思います。2次がチェーンドライブのドラッグレーサーではこれも致し方ないところかと。まぁ修理すれば直りますので「走らせては直して」というのがレース車両の基本。

R0242637.jpg

一晩落ち着かせて、明日火を入れます。

R0242638.jpg
関連記事

| Engine Maintenance | 23:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT