FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2021 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : マルマスモーターサイクルラウンジ 【ハーレーダビッドソン及び国産絶版旧車の整備/修理全般】

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TC96 FXR ロッカーカバーからのオイル漏れ修理。

どんよりと曇った一日でした。

R9265402.jpg


細かな箇所を修正しながら進めます。今のところセルスタートに問題はありません。

R9265403.jpg

イグニッションコイルは社外品でしたので中古の純正に交換。中古とはいえ純正コイルはまず壊れない為、レースでも必ず純正を流用しています。

R9265404.jpg

エンジンのスタート/ストップをを繰り返していると、いよいよロッカーボックスからのオイルリークが激しくなりました。ここも修理のご依頼を受けていたのですが、今回は時間の都合もあり次回に見送るつもりでした。しかしこれだけ漏れ出すと酷くなる一方ですので、このタイミングで修理しておきます。

R9265405.jpg

ご存知のとおりFXRはフロントのエンジンマウントを外さないとリアバンクのロッカーカバーにアクセス出来ません。まぁ毎度ですが面倒です。

R9265406.jpg

R9265407.jpg

イグニッションキーシリンダは欠けていました。キー自体も折れそうなのでシリンダ毎交換します。

R9265408.jpg

R9265409.jpg

ロッカーベースまで外しました。フロントバンクに漏れは無かったのですが、外してみればこの通り。オイルがガスケット面全体に広がっており、いつ漏れてもオカシクない状態でした。

R9265410.jpg

原因はこれ。ジェームス製のツルツルしたメタルガスケット。ロッカーベース面に然るべき処置を行わないとまず漏れます。メッキの施されたロッカーカバーとは特に相性が悪いので当店では絶対に使いません。「安かろう悪かろう」の典型的なパターン。

R9265411.jpg

まずはヘッドベースを脱脂。

R9265412.jpg

旭川のスターM/CさんからFXR用のガンファイターシートが届きました。シート屋さんも超多忙らしく、数ヶ月待ちました。
今回のものはシート座面を丸く凹ませたスペシャルバージョン。TC96ダイナ用のものと同じ仕上げになっています。お尻の位置がピタッとホールドされるので頗る快適。車体を自在に操れます。

R9265413.jpg

R9265414.jpg

R9265415.jpg

R9265416.jpg

エンジン本体のリカバリーは完了。

R9265417.jpg

普段手が入らないところもクリーニング。

R9265418.jpg

R9265420.jpg

明日には一先ず完成させたいですね。

R9265421.jpg

年寄りの戯言。

実は昨日から右手首がもの凄く痛くて、PCのマウスを動かしても痛みが走る程酷いです。トルクレンチひとつ持つのも重く感じたり、車両の入れ替えも何故だか強烈に重く感じて、日増しに身体がオカシイ気がします。
指はどんどん動かなくなってきてるので頻繁に工具は落とすし、好きな釣りでも握力が落ちているのでロッドがすっぽ抜けそうになります。

一度精密検査に行こうかと思っていますが、今年はレースも無理だし来年もどうだか分かりません。せめて北海道だけは行っておきたいので少し無理してでも出掛けるつもりです。
もう若くは無いですから、10年後もこの商売を出来ているかどうかなんて怪しいものですからねぇ。
関連記事

| FXR on T/C | 19:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT