FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2021 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'88y TC96 FXR 完成。

バイトのチップが届いたので、TC-FXRを一気に畳み掛けます。

R9264396.jpg


ようやく待ちに待ったバイトの超硬チップが届いたのでピポットカラー4個を旋盤で加工。なんでも道具次第です。

R9264397.jpg

R9264398.jpg

ピポットシャフトのナットはクリーブブロックと干渉しないよう、TC96から外径の小さい特殊なロングナットが使われています。このナットでないと工具が入らないのでピポットシャフトナットを締め付ける事が出来ません。入庫時からナットが一個飛んでいってしまっていたのですが、自分のレーサーから外して使いました。
上が普通のナット、下が特殊ナット。

R9264399.jpg

スイングアームを装着しました。

R9264400.jpg

R9264401.jpg

RブレーキやRホイールを組みましたがなんだか変です。アクスルナットを目一杯締め付けてもアクスルが空回りする為、アクスルカラーが不適正か、もしくはアクスルシャフトの相違です。

R9264402.jpg

案の定、アクスルシャフトが太くなるリブの部分にスイングアームのスライダーが乗っていません。アクスルシャフトがスライダーの真ん中にいないのが分かるかと思います。

R9264403.jpg

原因はこの社外のアクスルシャフトがショベルFXR用だからだと思われます。ネジ山の部分が長いのでシャフトショルダーに届かない訳です。ちょっと上手く説明出来ませんけど、、

R9264405.jpg

で、店に転がっていた中古のFXR純正アクスルシャフトに交換しました。当然ですがセンターがしっかり出ます。

R9264408.jpg

純正と同じプライマリー側にロックナットが来るように組み直しました(※ショベルヘッドは真逆)。アクスルシャフトやピポットシャフトは絶対に純正が良いと思います。シャフトはH-D純正品でもそんなに高価ではありません。
これでシャフトは決まりましたが、やっぱりアクスルカラー合わせは必要でした。ベルトプーリー側のカラーを製作し、リアホイールを少しだけ右側にオフセットさせてタイヤセンターを合わせました。

R9264409.jpg

で、ブレーキフルードを入れてエア抜き。

R9264410.jpg

R9264411.jpg

ナニが面倒かって、このヒートガードが付いたバッサーニのマフラー。ヒートガードが邪魔をしてEXフランジナットを付ける事が出来ません。仕方ないのでイチイチヒートガードを外して作業します。これだから米国製は嫌い、メッチャ重いし。笑

R9264412.jpg

完成。

R9264413.jpg

R9264414.jpg

前後のブレーキローターが大きくなって一気に現代的になりました。スイングアームとRブレーキの交換でバネ下は相当軽くなっているので、走りも変わるんじゃないかと思います。

R9264415.jpg

あとは全体的に車体をチェックしておいて欲しい、という事ですのでもう一日作業を行います。

R9264417.jpg
関連記事

| FXR on T/C | 20:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT