FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2021 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 2017 Fastest EV Motorcycle in Colorado Mile Race.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'79y CB750FⅡ ブレーキのフルオーバーホール~其の弐。

今日もCBです。

R9264032.jpg


本日もフロントブレーキの続きから作業します。まぁイロイロやる事は多いです。

R9264031.jpg

フロントキャリパーを組みました。

R9264033.jpg

現在作業がストップしている'92y FXRS-CONですが、ケーブルクラッチから油圧クラッチに変更する事になった為、部品待ちで止めています。エンジンは既に始動出来る状態ですが、T/Mにオイルを入れずに始動したくはないので。BAKERの油圧クラッチとブレンボRCSクラッチマスターの組み合わせ。国内在庫があったクラッチマスターが先に届きました。

R9264034.jpg

フロントブレーキ回りを一度組んでみたのですが、マスターのピストンの戻りが悪く再度分解。

R9264035.jpg

それでも直らなかったのでブレーキホースや左右のバイパスブロックも分解します。

R9264037.jpg

どうやって外すのか最初?でしたが、素晴らしく整備性の良い構造になっています。

R9264038.jpg

ブレーキホースも全て外してブレーキクリーナーとエアブローでクリーニング。

R9264039.jpg

R9264040.jpg

これでマトモに操作出来るようになったのですが、どうにもブレーキのタッチがフニャフニャした感じだし、エアーが抜けているにも関わらず強く握ると握り切れてしまいます。どうしてもマスターが気に入らないのでマスターは新品に交換します。ブレーキは最も大事なところですから絶対に妥協出来ません。このCBは車重があるのでブレーキへの負担は大きいと思います。

R9264041.jpg

取り敢えず次はキャブレターを作業します。まずはエアクリーナーユニットを外す訳ですが、CBのKシリーズとは雲泥の差に改善されています。何処も彼処も素晴らしい。嗚呼ホンダ車最高。

R9264042.jpg

R9264043.jpg

キャブも速攻で外せます。CB500や550と比べてもかなり進化しています。

R9264044.jpg

R9264045.jpg

前オーナー様はほとんど乗らない方みたいでしたのでガソリンは腐っていました。といっても車両保管時に最低限しかガソリンは入ってはいなかったようですのでクリーニングは比較的容易です。

R9264046.jpg

R9264047.jpg

R9264048.jpg

R9264049.jpg

R9264050.jpg

エンジンコンディショナーだけで大丈夫な気がします。

R9264052.jpg

キャブレターのO/Hキットやフロントブレーキマスターなどが届くのはどのみち週明けです。CBもしばしストップです。

R9264053.jpg

明日13日(土)はショベルFXRのクイックが入っておりますが、この週末は比較的のんびり営業できそうです。
関連記事

| Metric Bikes (JAPAN) | 18:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT