FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2021 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'82y Shovel FXRS 前後サスペンション取付とキャリパーO/H。

本日はショベルヘッドの作業です。

R9263729 のコピー


ショベルFXRのサスペンションが届きました。早速組み付けましょう。

R9263728 のコピー

R9263727 のコピー

ストックのスプリングを計測して頂いたところ0.5kgf/mと、かなり柔らかめのレートです。通常35mm用のMEスーパースポーツスプリングに交換するのですが、何故かこの車両のインナーパイプは肉厚で、MEスプリングが入らなかったとの事。ですのでスプリング加工を施工して0.61kgf/mに上げました。もっと上げる事も出来ますが、伸び側と縮み側のバランスが悪くなる事に加え、サス長が長くなってフロントの車高が上がってしまう為、現状のリアとのバランスも崩れてしまいます。

R9263730 のコピー

R9263731 のコピー

何だかプライマリー側にホイールが寄ってしまっています。分解する時は注視してなくて気がついていませんでした。

R9263732 のコピー

アクスルシャフトも必要以上にダウンチューブ内に入ってしまっており、これは駄目です。

R9263733 のコピー

少し長めのカラーを使ってタイヤセンターを出します。

R9263734 のコピー

R9263735 のコピー

テーパーベアリングのホイールだとアクスルシャフトを締め付けただけでセンターが微妙に変わります。それでもブレーキキャリパーは左右方向に動きますので位置を追従してくれる訳ですが、やはり前後のタイヤはなるべくならセンターに置きたい訳です。少しづつ旋盤で詰めて何度もセットし直します。

R9263736 のコピー

一応完成。しかしホイールセンターを出した事によってブレーキを見事に引きずっています。通常なら一度ピストンを全部戻せば正常な状態になりますが、どうもオカシイ、、

R9263737 のコピー

取り敢えずローリングにする為リアショックも元のKONIに戻しました。

R9263738 のコピー

作業完了、と言いたいところですが、Fブレーキが駄目なのでチェックします。

R9263739 のコピー

うーーーーん、残念ですがこれは駄目駄目ですね。見る人が見れば分かるのですが、、

R9263740 のコピー

ダストシールが機能していなかった為ブレーキフルードが漏れ出ています。まぁショベルではありがちな状態で、このようなFX系ショベルをもう何台修理したか分かりません。以前自分が乗っていたショベルFXBスタージスも何度かやり直ししました。

R9263741 のコピー

ピストンをエアーで抜き取ります。エアーだけでは抜けてこない事が多いので、わざとフルードをキャリパー内部に残しておいて油圧式?で抜くと簡単に抜けますのでお試しあれ。

R9263743 のコピー

まぁ何処も彼処も酷い劣化具合ですが、何より困ったのは車体右側キャリパーのブリーダーボルトが完全に舐めてしまっている事です。これには参った、、外れない場合は中古の純正キャリパーボディを探さなくてはいけません。

R9263744 のコピー

炙っても駄目だったので最後の"頼みの綱"リキッドレンチを塗って一晩放置します。で、問題の無い左側キャリパーをクリーニング。

R9263745 のコピー

当店で用意してあるキャリパーシールはMADE IN JAPANのものとなります。しかし、何故かダストシールのサイズが全く違っておりさっぱり意味が分かりません。ショベルFXとショベルFXRって違うのかなぁ、、そんな訳無いと思うのですが。

R9263746 のコピー

R9263748 のコピー

R9263749 のコピー

O/Hキットの入手までしばしストップです。

R9263750 のコピー
関連記事

| Shovel Head | 21:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT