FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2020 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'93y DELKRON TC95 FXRP / '71y W1SA。

今日は1日まとまった雨が降りました。

R9262408 のコピー


まずは本日もFXRPから。今まで使っていた純正のサイドカバーは割れていた為、修理する事も出来たのですが、当店にあった程度の良い純正品をリペイントしました。

R9262389 のコピー

R9262390 のコピー

入庫した当時は車体全体の油分が完全に抜けて白っぽくなっていました。ほぼ毎日艶出しコート剤を塗付する事でかなり艶が戻ってきました。

R9262391 のコピー

R9262392 のコピー

ガソリンタンク裏側もコートします。フューエルホースは全て交換。

R9262394 のコピー

R9262395 のコピー

R9262396 のコピー

スマホのマウントをタンクダッシュに穴を開けてセット。

R9262397 のコピー

R9262398 のコピー

ポリスモデルはタンクダッシュの内部で多くのハーネスを繋いでいます。大型ダッシュですので余裕です。

R9262399 のコピー

ようやくガソリンタンクがセット出来ました。

R9262400 のコピー

追加しているETCやUSB充電ハーネスなどをメインの配電盤にまた追加するには煩雑になり過ぎるし安全性も低い。という訳で車体の右側のサイドカバー内部に移設します。

R9262401 のコピー

15Aのサーキットブレーカーを追加してETCとUSBの配線を独立させました。バッテリーから直接電源を引っ張る事はトラブルの元ですし、何より整備性が悪化するので避けたいものです。

R9262403 のコピー

USBコネクターをチェック。スマホの充電もOKです。

R9262404 のコピー

あともう一息。明日には完成すると思います。

R9262405 のコピー

お次はW1SA。リアショックを交換しました。

R9262415 のコピー

社外の純正タイプですが、輸送時の傷が入っているというB級品。メイドインジャパンではないと思います。走ってみて良好な結果が得られないようであれば捨てます。

R9262406 のコピー

R9262407 のコピー

気になっていたキャブレターのセッティングを見直します。

R9262409 のコピー

R9262410 のコピー

パイロットジェットを変更しました。古くて演れたキャブレターボディはどうしても走っているうちにリッチな方向に傾きます。ナラシ中ですし、今までずっと暑い日が続いていたのでエンジンを守るという意味でガスを絞る事は控えてきましたが、ここ数日ですっかり涼しくなったので絞っても大丈夫だと思います。

R9262411 のコピー

3000rpmまでのエンジン回転数で、170km走行したスパークプラグ。真っ黒ですが、カブったり、エンジンの始動性が落ちたりという事は無かったです。

R9262412 のコピー

パイロットジェットとニードルジェットはこれ以上薄くなる番手はもうありません。ニードルジェットのクリップ位置も現時点で既にC1ですのでジェットでリーンに振るのはもう無理。あとは油面で調整するしかありません。

あくまでアイドリングの状態での判断ですので何とも言えませんが、まぁ悪くはないなぁというフィーリングです。
明日にでも一度走らせてみてトルク感の落ち込みが無いかどうか確認したいと思います。

R9262414 のコピー
関連記事

| Metric Bikes (JAPAN) | 22:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT