FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2020 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'07y FXDL ロッカーオイル漏れ修理 / '05y FXD 入庫。

今日から4台入庫が続きます。
まずは2007y FXDLの修理から。

R9262049.jpg


ご近所にお住まいのお客様なのですが、前回の車検時にリアバンク側のロッカーベースからオイルが漏れていました。何処かのタイミングで修理しましょう、という事になっていたのでこのタイミングで修理です。

R9262050.jpg

R9262051.jpg

R9262052.jpg

当方はガソリンタンクを外さずに整備する事は基本行わないのですが、今回はクイックですのでタンクを浮かせて作業しました。
その際タンクが邪魔になる為工具は通常よりも多く使う事になります。

R9262053.jpg

R9262054.jpg

オイルリークしたロッカーベースは特に念入りにホーニングを行います。

R9262055.jpg

お分かりになりますのでしょうか?メッキパーツの場合、角の部分に”メッキ溜まり”が出来ている事が往々にあり、先日作業したTC96 FXRSのプライマリーカバーでも発生しておりました。
当然新車時からそうなっておりますが、ガスケットが遣れて痩せてくるとメッキ溜まりの厚みで隙間が空いてしまい漏れるようになります。ですからホーニングストーンでメッキ溜まりを削り落します。

R9262056.jpg

案外この作業を行わないショップさんも多いんじゃないかと思いますが、、まず漏れないツインカムでも、漏れてしまいます。

R9262057.jpg

ガスケットはH-D純正を使用。ロッカーに関してはレーサーでも同じものを使っています。100%信頼出来ます。

R9262058.jpg

で、組み上げていきます。

R9262059.jpg

R9262060.jpg

R9262061.jpg

完成。

R9262062.jpg

明日まで一晩寝かせ、ガスケットを落ち着かせます。

R9262063.jpg

夜になって'05y FXDが入庫致しました。FBを通じて作業をご依頼頂いた新規のお客様です。しかし、SNS経由で仕事の依頼を受けるような御時世なんですねー。笑

スターターのワンウェイクラッチの交換+カムテンショナーのチェックが主な作業ですが、見たところ整備はちょっと蔑っぽい雰囲気です。で、まずはいつものように発電チェック。コンプレッションは大丈夫そう。発電は弱く13V上がらず。冬はバッテリージャンプが必要との事。

R9262066.jpg

プライマリーオイルはかなり汚れておりステーターは多分新車から一度も交換されてはいないような雰囲気です。
この車両は異常にクラッチが重くて不思議だったのですが、、VPクラッチを入れてあるにも関わらず調整がマズイという、まぁよくあるパターン。調整し直すとあっさり軽くなりました。

R9262064.jpg

中古二輪量販店様でご購入されたとの事でしたが、4年近くこの状態で乗っていたそうで。やはりハーレーはハーレー専門店で診て頂いた方がよろしいかと思います。

皆さん一応におっしゃられるのは「こんなものだと思ってた」というお言葉。それはそうですよね、ほとんどのオーナーさんが御自身のハーレーしか乗った事が無い訳ですから。ましてや中古車ならどうなっているのやらさっぱり分かりませんし。
しっかりしたショップさんやディーラーさんで、一度は点検整備を受けてみると良いんじゃないかと思いますねー

R9262065.jpg

明日は更にクイック対応を行いつつ、このFXDの続きを行いたいと思います。
関連記事

| Big Twin | 19:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT