FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2020 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TC95 FXRS / TC88 FXR(FXDX) / MEGURO K。

毎日暖かな日が続いています。

R9259900 のコピー


TC96 FXRS-SPは今日は作業ストップ。先日キチンとした写真を撮っていなかったので取り敢えず一枚。

R9259901 のコピー

で、本日は此方。

R9259902 のコピー

業者様にトラブルシュートをお願いされたTC88 FXR(FXDX)です。

何故に"FXDX"かと言うと、この車両、エンジンや点火、メインハーネスの全てを'99-'00yのFXDXからごっそり移植しています。
当店の場合は配線をすっきりさせる為にもFXRのメインハーネスをそのまま使い、点火ユニットのハーネスだけ新規に製作して割り込ませるのが常ですが、TC-FXRの作り方は千差万別です。

R9259904 のコピー

R9259905 のコピー

TC88のハーネスのままですからどうしても煩雑になります。何処をどう繋いでいるのか、まずは観察する事から。

R9259906 のコピー

そうこうしていると注文してあったベアリングが到着。V-TWINに発注した無名の台湾製と比べても約半額。でも世界のNSK、メイドインジャパンです。このところクラッチやT/M回りの作業が多いので、在庫も持つ事にしました。

R9259907 のコピー

そんな訳でTC95 FXRSのクラッチバスケットを組んでおきます。

R9259908 のコピー

R9259909 のコピー

ハイ、完成。

R9259910 のコピー

TC88 FXR(FXDX)に戻ります。
プライマリーオイルをドレンしてスターターを外す準備。なんだかプライマリーチェーンの長さ自体がオカシイような、、車種間違っていないでしょうか??

R9259911 のコピー

R9259912 のコピー

スターターが外れました。この車両でも、点火時期が狂う、という当店のTC95 FXRSと全く同じ症状が発生しています。
納車してから半年程はツインテックモジュールで問題無く走行していたらしいのですが、ハンドル交換してスイッチ回りを作業した後からエンジン始動が困難になり、スターターが壊れてみたり、と症状もほぼ同じ、、

R9259913 のコピー

しかし、その前にスターターが壊れていたのでまずは修理。エンジンスタートが出来なければ、一ミリも進みません。

R9259914 のコピー

まずはワンウェイクラッチを強化タイプに交換。スターターギアのロックタブは必ず新品に交換します。組み直して始動してみますがガリガリ異音がして空回り。何も変化なし。

R9259915 のコピー

もう一度分解してみるとギアの破片が落ちたのでチェックするとギアが、、これじゃ駄目ですねぇ。

R9259916 のコピー

この際スターター自体を別のものに交換し、始動時の問題は解決。
バッテリーやマフラーなんかも無かったので、店に転がっていた部品で適当に見繕って組みました。

R9259917 のコピー

IGモジュールやMAPセンサー、99-00y特有のカムポジショニングセンサーも年式マッチング。ストックのまま、という事です。

R9259918 のコピー

スパークプラグの火花をチェックすると独立点火のそれでは無く、同爆のような不安定な火の飛び方。明らかにオカシイ。モジュールをツインテックに交換してみましたが、あまり変化は無し。

R9259919 のコピー

R9259920 のコピー

鯔のつまり、TC95 FXRSのようにカム側から点火タイミングを物理的に拾うしか方法は無い、という結末に辿り付いてしまうかもしれません。本来全てがFXDXの"筈"ですので問題無く火が入らない方が腑に落ちない訳ですが、、まぁやるだけやってみます。

R9259924 のコピー

オマケの作業はメグロ 。

気になっていたエアクリーナーエレメントを交換します。此方が腐ったような純正エレメント(笑)。非分解式ですのでもうどうしようもありません。どう見ても空気を吸い込むには抵抗になっているような気がします。
試しに口で吸い込んでみましたが、空気はあまり入ってこないしホコリ?か何かを吸い込んでゲホゲホ、、、

R9259922 のコピー

で、先日入手しておいたPMC製パワーフィルター。丁度メグロ のキャブアダプターホースにぴったりでした。

R9259921 のコピー

R9259923 のコピー

シートを装着してしまえばご覧の通り。エアクリーナーは見えないので性能優先、という事で。
因みにこのエアクリーナーに交換後、エンジン始動後のキャブレター再調整でいきなり1/8回転エアスクリューが回りました。スパークプラグが常にリッチに出ていたのも実はこの辺りが原因だったのかもしれません。
よってスパークプラグの番丁もストックに戻し、再度テスト走行してみたいと思います。

R9259925 のコピー

メグロ 、FOR SALE中ですので宜しくです。

R9259926 のコピー
関連記事

| FXR on T/C | 22:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT