FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZUTOSHI "KAZ" MIZUTANI 

2006 - 2020 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'87y FXR / '87y FXLR / TC88改95 FXRS。

年の瀬も推し迫っておりますが、いつもと変わらぬ当店です。

R9259416 のコピー


今日もボチボチとお客さんが来店されました。重整備は特に無いのでのんびり作業します。
まずは'87y FXR。ご依頼されていたガソリンタンクのフューエルホースを交換。バイパスホースも当然交換します。

R9259417 のコピー

プライマリーオイルも入れました。残念ながらプライマリーカバーからのオイルリークは完全には止められませんでした。カバーを交換するしかないと思います。

R9259418 のコピー

エンジン始動。アイドリング時14.5V程ありますので発電は問題無いようです。

R9259419 のコピー

DYNA2000iにはトラブル診断の機能を有するLEDが付いておりますので、透けて見えるカバーに交換。

R9259420 のコピー

バッテリーのケーブルが入手出来ませんでしたので交換しておりませんが(電極が逆になったバッテリーが装着されていましたので当店在庫のJIMS製FXR用ケーブルでは長さが足りません)これで作業は全て終了。年明け陸送業者様に頼んで配送させて頂きます。

R9259421 のコピー

続いて'87y FXLR。

R9259423 のコピー

もともとLRなのですが、ご覧のとおり配線は煩雑になってしまっておりグチャグチャです。笑
この辺りの手直しも追々行う予定。

R9259424 のコピー

この車両は以前ハイウェイペグが装着されていたのですが、オーナーさんが派手に転びフレーム毎ひん曲がっています。左側が押されてしまい、右側に比べでもアールの形状が違ってきてるのが分かるかと思います。

R9259425 のコピー

顕著に分かるのがこのフロントスタビライザー。大きく湾曲してしまっております。単純にスタビが曲がっているだけではなく、フレーム側のマウント部分が内側に入り込んでしまっています。

R9259426 のコピー

ペグの穴もご覧のとおり。仮にフレーム修正を行うのならここも修正したいとの事。転倒以後リアバンク側のロッカーがフレームに当たる、というトラブルが起きており、要修正箇所となっています。

R9259427 のコピー

車体が変な挙動をしている気がするのでまずは乗ってみて欲しい、とお願いされておりますので余分なものは外しました。ガチャガチャ、バタバタと異音がするようなものは外します。走行中気が散りますので。

R9259428 のコピー

ブレーキやクラッチレバー、シフトペダルを好みの角度に修正して準備は完了。

R9259429 のコピー

最後にTC95 FXRS。取り敢えず今日のところはエンジンが始動出来ていたので店内でシフトをチェック。クラッチはVPを導入したお陰で素晴らしく軽いですし、シフトはエボの時のように"ガチャン!"という感じは無くなり、”スッ”と入る感じです。内部を全て「TC88」化したT/Mは全くフィールが違っており、期待出来るんじゃないかと思っています。

点火時期が突然狂う、というトラブルに関してはちょっとヒントがありましたのでまたそれは追々。

R9259422 のコピー

数回エンジンを始動しているとキャブからガソリンが漏れているのを発見。フロートボウル辺りからじわーっと、微量ですが絶えず滲んでいる感じです。

R9259430 のコピー

フロートボウルのOリングが伸びてしまっておりましたので交換。

R9259431 のコピー

どこをどう見てもリッチな状態だったのでガスは絞ります。

R9259432 のコピー

再び始動しようとしたところ、またもや点火時期が狂う症状が出ました。またスターターがパンクすると嫌なので、速攻で諦めました。キャブレターも漏れは止まっていませんでしたのでキャブを外してのチェック。

R9259433 のコピー

フロートボウルじゃないとすると多分フューエルホースジョイント部分のOリングからだと思うのですが、生憎在庫しているO/Hキットの中にホースジョイントのOリングはありませんでした。
残念ながら問屋さんもお休みですので、正月明けとなります。

R9259434 のコピー

R9259435 のコピー

明日は大掃除して、今年も終わりですかね。
関連記事

| FXR | 20:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT