FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2020 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'89y FXR 車体完成。

部品が全て揃いましたので車体を仕上げました。

R9256505 のコピー


本日ディーラーさんに部品を引き取りに行きました。純正のクラッチケーブル、エボの品番は全て廃番ですのでTC88用で似たような長さのものをチョイスしました。社外品は長さ表示がありますが、H-D純正はモデル毎の品番しかないので長さが分かりません。よってクラッチケーブルを交換する場合社外を付けるショップさんが大多数だと思いますが、当店では出来る限り純正を使っています。カシメ部分はアップデートされていました。(ピンボケですが)

R9256506 のコピー

念の為、接着剤付熱収縮チューブでカバー。新品ですのでハーネスチューブの上から施工。

R9256507 のコピー

で、T/Mサイドカバー組み付け。

R9256508 のコピー

続いてウインカーを交換します。このスクエアタイプの黒ボディがメーカー欠品でして(オレンジレンズ付は当店最後の在庫品)、クリアウインカータイプを購入し、レンズだけオレンジに交換する感じです。このウインカーを入手する為に昨日は愛知県日進市まで出向きました。。

R9256509 のコピー

リヤ側はステンレス製のメガショートウインカーステーでセット。当方定番のパターン。

R9256510 のコピー

R9256511 のコピー

フロントはロアステムに。まぁ在り来たりな取り付け方法ですね。

R9256512 のコピー

そうこうしていると外注さんからマフラーステー2台分が届きました。一昨日持ち込んだものですが、速攻で手直しして頂きました。もっちゃん、アリガトー!

R9256513 のコピー

この'89y FXRで使うマフラーステーが此方。上下でオフセットさせました。

R9256514 のコピー

ちょっと分かり難い角度ですがバッチリフィット。車体を持ち込まずにフィッティングを取るのはなかなか難儀ですが、完璧な仕事です。

R9256515 のコピー

TC88のT/Mアッセンブリー全てをコンバートしたTC95 FXRSですが、こっちは異なる位置へとボルトサイズも変更しての作り直し。此方も完璧。とても軽いオールチタンマフラーですのでこのフィッティングでも全く問題ないと思います。

R9256516 のコピー

'89y FXR続きます。リアウインカーはRフェンダー内部で作業しますのでリアショックロアボルトを外してジャッキアップして作業します。多くのハーレーの場合こうする必要があるかと思います。

R9256517 のコピー

フェンダー裏側の固定タブに、弛んだ分の配線を折り込んでのギボシ端子でセットしてありましたが、当方の結線は全く異なります。

R9256518 のコピー

どうするかは秘密ですが(簡単な事ですよ)、発想を逆転すれば自ずと気がつくかと思います。ですので当方のウインカー配線はフェンダー内側での弛みが一切ありません。小さな小さな拘りデス。

R9256519 のコピー

R9256520 のコピー

LEDヘッドライトやヘッドライトシェル、バイザー回りもチェックと手直し。

R9256521 のコピー

R9256522 のコピー

T/M、スペクトロでフラッシングするつもりが最初からオメガ入れてしまいました、、まぁ仕方ないか、、。

R9256523 のコピー

R9256524 のコピー

車体が完成。

R9256525 のコピー

R9256526 のコピー

この車両は思いのほか車高が高く、キックスタンドだと車体がかなり傾きます。その状態でのオイルリークが無いかエンジンを始動して様子を見ていたところ、ダービーカバーからオイルがダダ漏れに。
ダービーカバーボルトはしっかり締めたつもりだったし、ガスケットも当然新品でした。

R9256527 のコピー

ダービーカバーが社外?のリブ無し、なのに何故か重い、というものだった為、補強リブの入った純正準拠品に交換しました。エボの場合、ダービーボルトは3本だけですので強度的に弱いものだとボルトを締めても歪んで漏れるものがあります。よってダービーカバーとはいえ必要強度を保ったものを使う事が最低限必要です。

R9256528 のコピー

明日天気が良ければテスト走行を行う訳ですが、ハンドル幅が広くてベントが甘いのでポジションが当方には遠い。冬だから厚着もしますし、何よりここ最近の寒さでやっぱり腕の痛みが出てきており、このハンドルバーで距離を乗るのは辛いと判断。で、テスト走行用にハンドルを交換します。

R9256529 のコピー

交換完了。しかし、未だ「ハイライザー全盛」の昨今ですが、フラットで低いポジションのハンドルバーがまた流行るのは一体いつになることやら、、カウルを装着しないのなら低いハンドルバーの方が絶対に格好良いと思うのですがねぇ。

R9256530 のコピー

オマケの画像は此方↓

TC88やTC96エンジンをプレートを使ってエボ5速T/Mにコンバートする時に必要なのがこのマウントプレート。多くの製品が出回っておりますが、やはりこのバルカンE/G製が強度、精度、性能、取付易さどれをとってもNo.1。
同じバルカン製でストックシャフトと互換性がある高強度のピポットシャフト(TC96同様の両側ナット仕様)なども地味ながら仕入れて在庫しています。

他にもまだ日本で見た事がないFXR専用の特殊なボルトやパーツをチマチマと手配しており、少量ですが販売する予定です(※実際はWEB SHOPに掲載する前に店頭で売れてしまう事が多いのですが)。

当方が気になるFXR専用パーツは、これから少しづつ仕入れ致します。


R9256531 のコピー
関連記事

| FXR | 22:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT