FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2019 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'00y FXR4 油断大敵。

明日まで雨みたいです。

R9255701 のコピー


本日まずはFXR4のヒートサイクルを一度行い、昼一の時点ではエンジン温度上昇が早い事以外は問題なかった為、完全に冷えるのを待つ間に細々した作業を行います。

ウインカーは別のモジュールに交換してみたところリアウインカーは動作。ダメモトでモジュールのコネクターに接点復活剤を吹き付けたところ見事復活、ラッキーです。

次にこのダサダサのベルトテンショナー。実はFXR4のストックテンショナーアジャスターなんです。見ての通りタイヤセンターが非常に出し辛い形状ですのでいっそ交換してしまいます。

R9255702 のコピー

R9255703 のコピー

で、秘密兵器。これ最高!流石はJIMS製、削り出しです。Yさん、流用させて頂きます♩

R9255704 のコピー

アジャスターナットはTC88FLH用のフランジタイプを流用。FXR純正の貧弱なナイロンロックナットの100倍優れているかと。

R9255706 のコピー

ダサいサイドリフレクターも外してしまいます。

R9255707 のコピー

R9255708 のコピー

R9255709 のコピー

あーすっきり。

R9255710 のコピー

で、フルードが漏れているフロントのキャリパーをリカバリー。ブリーダーから漏れているだけのように見えるのですが、キャリパーが銀色なので何処からリークしているのかさっぱり分かりません。

R9255711 のコピー

R9255712 のコピー

R9255713 のコピー

ま、イロイロやってみた結果、やっぱりまたブリーダーから漏れました。笑

R9255714 のコピー

ブリーダーにシールテープでも巻けば一発で止まりますが、鯔のつまり、Fブレーキはラジアルキャリパーに交換してしまうので来週には外す事になります。

R9255715 のコピー

"余計なお世話"的処理もリカバリー。

R9255716 のコピー

R9255717 のコピー

夕方、本日2度目のヒートサイクルを行い、火を入れてから直ぐにアイドルを下げると一瞬嫌な異音が。今回エンジンを組み上げてから初めての違和感です。即エンジンをストップしてまずはスパークプラグをチェック。かなり白かったのでキャブはダメ(これはヒートの仕方を見ていても明らかでしたので予想は出来ておりました)、、、念の為プラグを抜いてクランキングに問題が無いか確認し、コンプレッションを計測。前後共に170-180psiあり此方も問題なし。

R9255718 のコピー

今まで問題なく走っていたキャブセットだったのでまぁ大丈夫じゃないか、と考えていたのですが、キャブボディやインマニに問題が無いのであれば、ジェッティングは明らかにオカシイと思われます。

R9255719 のコピー

エボの1340ccにHSR42の組み合わせでキャブセッティングが大きく外れていくというのはあまり経験がありませんが、HSRのジェットは手持ちが少なかった為本日オーダーしておきました。という訳で作業は土曜日に持ち越しです。

R9255720 のコピー

オマケの画像は此方↓

TC96-FXRで使用する部品がほぼほぼ揃って参りました。明日はTC96を進める予定です。

R9255721 のコピー
関連記事

| FXR | 21:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT