FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2019 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'00y FXR4 カム回り検証。

台風は明日、明後日最も接近するようです。皆様呉々も気をつけて。

R9255575 のコピー


大型で非常に強い台風19号は東海沖を北上し、明日12日の夕方から夜にかけて東海か関東に上陸する見通しという事です(三重県下のヤマト宅配便は配達も営業所も全て臨時休業との事)。明日三重県の24時間の降水量は400ミリを超えるという事で、当店も明日の営業を控えようかと考えています。

そんな台風接近中の本日ですが、カムが届いたのでFXR4のカム回りを作業します。

カムはボルトインカムではお馴染みのアンドリュースEV-3。エーデルブロックヘッドにハイコンプレッションピストンを組むのでEV-27ではなくEV-3をチョイスしました。
更にハイリフトのカムも選択可能なのですが、エーデルヘッドにストックカムの組み合わせの乗り味が素晴らしい為、敢えてのこの組み合わせとしています。

R9255576 のコピー

まずはともあれカムギアとピニオンギアを計測します。真ん中あたりのレッドを付けておいてくれたら良いのですが、何故かアンドリュースはラージ側のグリーンが多い、、、余っているカムギア付けて売ってるんじゃないかと疑いたくなりますね。

R9255577 のコピー

昨日ピニオンギアを本締めしてしまったので、また取り外し、、一体何をやっているのやら。。

R9255578 のコピー

外したピニオンギアも計測ピンを使って計測。

R9255579 のコピー

何れも此れも上手く合わず、、カムギアを他のギアと打ち替えレッドに戻す事にします。丁度手持ちのスクリーミンのカムがレッドだった為、アンドリュースに入れ替えました。スクリーミンはカムギアにキー溝が空いており回転防止になっているのですが、アンドリュースは特にありません。しかし、スクリーミンのカムギアをアンドリュースのカムに入れる事は可能です。(その逆は無理ですが)

R9255580 のコピー

ピニオンギアはS&S製のレッドに交換。S&SフライホイールですのでS&Sピニオンギアを使います。

R9255581 のコピー

カムは適当に交換するだけなら素人さんでも出来ますが、正確に組むには道具も知識も必要です。

R9255582 のコピー

カムシムはカムストッパープレートではなく丸い見たことのないシム?で組まれていました。このエンジンを組んだ業者様を一切信用していないのでこれは使いません。

R9255583 のコピー

しかしこのFXR4、サービスマニュアルを見てもパーツリストを見てもカムシムは記載されていますが、ストッパープレートの記載がありません。本来付いていたであろうシムも手元に無いので、どうなっていたのかさっぱり分かりません。
タペットローラーの位置とカム山の位置をなるべく合わせるのですが、通常の組み方ではエンドプレイが異常に大きくなってしまいます。

R9255584 のコピー

流石に最も分厚いシムを入れても足りない為、シムを2枚入れて規定値に合わせました。

R9255585 のコピー

カムのエンドプレイを調整し終えたら一旦カムカバーとガスケットを外し、カムシールを新品に交換します。交換し易いラバータイプです。

R9255586 のコピー

今日はタペットブロックまで組んで腰下を仕上げておくつもりでしたが、何より気になるのがこのブリザーユニット。
S&Sのブリザーユニット自体に問題は無いのは百も承知なのですが、問題なのはその装着位置。異常に中に入ってしまっているのがはっきり分かるかと思います。

R9255587 のコピー

このユニットは+,030"のオーバーサイズ。つまりケース側のブリザーホールをリーミングしている訳ですが、リーミングした際にホールを更に奥まで掘り込んでしまっているものだと考えます。通常余分に掘ってしまってもブリザーのギアで引っ掛かりますので問題ない訳ですが、ギアの無いブリザーユニットでは奥まで入り込んでしまう訳です。
スプリングの部分がカムカバー裏側のストッパー位置よりも内部に入り込んでいるのでスプリングが遊んでしまっています。
ブリザーユニットは回転しないですし、ブリザーホールがある訳では無いので理屈の上ではこの状態でも機能するのかもしれませんが、これは気持ち悪いので同じS&Sのブリザーギアの+.030"に交換したいと思います。

R9255588 のコピー

そんな訳でまたまた中断。とはいえ最も大事な腰下の箇所ですのでじっくり行きたいと思います。

R9255589 のコピー

※明日は天候により臨時休業となる場合が御座います。その際はご了承下さい。
関連記事

| FXR | 21:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT