FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2019 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TC96 FXRS-SP 細々した部分の作業。

暑い日はまだまだ続きます。

R9254169 のコピー


まずはサイドカバー右側のモジュール配電盤から。ウインカーモジュールを廃止しているのでリレー2個をマウントするリレーホルダをリベットで装着。

R9254170 のコピー

R9254171 のコピー

お次はお馴染み要らない配線の"間引き"作業。闇雲に切断するのではなく、ストックのハーネスから引っ張り出して撤去します。

R9254172 のコピー

R9254173 のコピー

続いてT/Mサイドカバー。

R9254174 のコピー

BAKERの油圧クラッチカバーに交換。以前エボエンジンの頃も此方のオーナーさんはBAKERの5速油圧ユニットを使って頂いており、もうケーブルクラッチには戻れない、との事。実際自分でも2台のレース車両で同じものを使っていますが、クラッチの"キレ"といい"軽さ"といい、おっしゃるとおりケーブルタイプに後戻りはもう出来ませんねぇ。

R9254175 のコピー

R9254176 のコピー

油圧クラッチはケーブルの取り回しには何にも束縛されないというのもメリットです。今回はフレームバックボーンを通しガソリンタンクで見えなくしてしまいます。これもレース車両と同じです。

R9254177 のコピー

キャブはHSRをセット。

R9254178 のコピー

そんな感じで続きます。

R9254179 のコピー

※明日10日は私用の為17時閉店となります。ご了承下さい。
関連記事

| FXR on T/C | 21:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT