FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2019 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

仕事始め〜'05y FXDL 出張修理。

年始一発目の仕事は往復5時間かけての出張修理でした。

R9252111 のコピー


お昼一番に電話を頂き、お客さんが出先で立ち往生している、という連絡。
オーナー様は国産車ならエンジンも組める方ですので出来うる事を全て試して頂いたのですが、どうもダメそうだったので引き上げに向かいました。

場所は三重県と奈良県の県境、「奈良県 宇陀郡 御杖村」という聞いた事もない場所でしたが、GoogleMapで検索すると店からは2時間ほどの距離でした。

現地はギリギリ携帯の電波が届くという感じで、道中も雪と霙が時より降る厳しい日でした。幸い明るいうちに到着出来たので、積み込む前に一応検証。聞けば右側に立ちごけしてからスターターがウンともスンとも言わなくなった、という事。イグニッションのヒューズが飛んでおり、転倒時にハンドルスイッチがグルっと回っていた、という事で原因は判明。簡単な場所ですが、一通り工具が無いと修理は不可能でした。

ハーレーにはハンドルバーにスイッチの逃し加工が施してありますが、スイッチが動いてしまったり、取り付け方法が不味いと配線を噛み込んでしまい、ハンドルに干渉しショートしてしまいます。ご自身でハンドルを交換した際にこの症状を起こす方が意外に多く、作業には注意が必要です(まぁそもそもあんなハンドルスイッチ構造をずっとずっと採用している事が問題でして、転倒程度で不動になる事が”無きにしもあらず”、という馬鹿さ加減がアメ車ならではないかと)。

で、ショートしたハーネスを発見したので配線チューブから引き出して簡易絶縁処理、そしてハンドルバー側も念の為絶縁加工を施しておきました。当然あっさりエンジンはスタートしたので積車する事もなく修理は完了。

R9252112 のコピー

帰路は丁度帰省のUターンと、伊勢神宮参拝の渋滞で高速道路が大渋滞していた為、仕方なく一般道で帰ってきた訳ですが、国道23号も延々渋滞しており、結局3時間弱かかって桑名へと戻りました。

まぁ年明け一発目からなんですが(笑)、取り敢えず解決出来たので良かったです。
関連記事

| Big Twin | 19:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT