FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'76y CB550 / '75y CB550F II。

ようやく2台のCBの目処が立ちました。

R9250528 のコピー


まずは倉庫で'75y。オイルパンのドレンボルト付近から地味〜にオイルが漏れるのが我慢できず。

R9250519 のコピー

社外のマフラーを外しオイルパンにアクセス。この辺りの整備性も良いです。

R9250520 のコピー

R9250521 のコピー

オイルパンの内部もチェックしましたがスラッジは見当たらず。オイル漏れの原因はドレンボルト穴のネジ山が荒れていた事が原因でした。マフラーがドレンボルトに干渉していたので、無理矢理ボルトをねじ込んで痛んだのだと思われます。

R9250522 のコピー

代替の中古オイルパンを入手。オイルパンのOリングは新品が出ましたので交換。念の為液状ガスケットを併用した為、一晩置いてからオイルを入れます。

R9250523 のコピー

続いて'75y F2。届いたインシュレーターバンドを取り付けキャブ回りを仕上げ。エアクリーナーボックスは純正をストレート組み。

R9250524 のコピー

この車両、以前ハンドルを交換されていたのか、ハンドルスイッチのハーネスが剥き出しでした。CB500/550はもともと配線中通しのハンドルですから、ストックと同じハンドル中通しに戻します。

550フォアでは全てヘッドライトシェル内部でコネクター接続されていますが、F2ではフレーム側にハーネスボックスがあり、そこでメインハーネスに接続されています。整備性を上げる為に変更されたのかもしれません。

R9250525 のコピー

ハンドルバーは純正でしたので配線中通し用の穴が空いています。ハンドル内部にハーネスを通し直し。ハンドルを適正位置に装着出来るようハンドルにポンチマークが打ってある辺りがホンダならでは。

R9250526 のコピー

最後にブレーキフルードを入れ替えほぼ完成。あとはシフターシャフトシールが届いたら交換するだけです。

R9250527 のコピー

取り敢えず走らせる準備が整いました。この週末で2台のCBを交互に走らせ、最終チェックを行いたいと思います。

R9250529 のコピー

週明けからはハーレーの作業に戻りたいと思います。
関連記事

| Metric Bikes (JAPAN) | 23:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT