MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'76y CB550four / S&S 93cu" FXR〜其の壱。

今日も暑い一日でした。

R9250016a.jpg


今日は昼一に一色鰻の御一行様ご来店。全員当方よりも年上ですが単車に対する意気込みは半端無いです。皆様気持ちは十代のままですね。うーん見習いたい。笑

R9250014a.jpg

懐かしのFXB。元気に走り回っています。嬉しい限り。

R9250015a.jpg

鰻屋さんらが帰ってから、ちょっと魔が刺してCBを走らせてみる事にしました。まだキャブ回りの純正部品が届いておらず、2次エアーを吸っていたりオーバーフローしてみたり、エンジンはタペット音がカチャカチャ言ってますが、とりあえず動くのでご近所を乗ってみました。

R9250017a.jpg

エンジン本体に重大なトラブルは無いようです。車体回りは、、うーん何と言うか、やはり全体的に甘くて要整備ですね。

R9250018a.jpg

で、店に戻りFXRを作業です。前後ホイールを交換するのでまずはリアエンドから分解。

R9250019a.jpg

1次側はベルトドライブに換装してます。とりあえずダストのクリーニングを兼ねてチェック。

R9250020a.jpg

プライマリーカバーからオイルが垂れる程ではありませんが、ご覧のとおりインナープライマリーにはレフトサイドオイルシールからスプレーしたと思われるオイル分とベルトドライブのケブラー綿埃が混じったものが付着しています。

R9250022a.jpg

内圧が極端に上がる乗り方をするとこのようになります。このエンジンはケースブリザーで組んでいますが、ブリザーオイルもちょっと多めですので今回内圧コントロールバルブを導入したいと思います。相当に効果はあると思っています。

R9250023a.jpg

とりあえずまずは車体の汚れを落とす事から始めないと。新品パーツを装着するのが勿体無いですからねぇ。

R9250024a.jpg

続いてCBです。

R9250025a.jpg

何はともあれ、点火をポイントからデジタルに交換します。これをやらなきゃ旧車は始まりません。

R9250028a.jpg

ささっと交換。取付が簡単なのが良いです。

R9250029a.jpg

R9250030a.jpg

で、エンジン始動。セル一発で始動します。冷間時のアイドリング安定のスピードも雲泥の差。ポイントでゴチャゴチャ弄くり回しているよりサクッと交換してしまった方が絶対に良いです。

R9250031a.jpg

丁度エンジンオイルも暖まったのでオイルをドレンしておきました。明日~明後日はどうやら仕事みたいです。。

R9250032a.jpg

レストアベースのCB750フォアは本日めでたくご成約。Fさん、ご紹介誠に有難う御座いました!

R9250033a.jpg
関連記事

| Metric Bikes (JAPAN) | 21:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT