MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

4車種の作業。

今日は暑いくらいの陽気で汗ダクでした。

R9249756 のコピー


CB750フォアとXL883ボアアップ1200用のピストンがコーティングから届きました。同時に作業を進めて頂き纏めて発送を依頼。宅配便の送料も馬鹿にならないのでなるべくコストを抑えるよう工夫します。
今週末にも内燃機屋さんにシリンダーと共に発送し、ボーリングを行います。

また今週末クイックで作業させて頂くXL48のサンダーマックスも到着。

R9249757 のコピー

作業はV-RODから。外してあったホイールを分解します。

R9249758 のコピー

ホイールベアリングの挿入位置はフロントシングルディスク車、ダブルディスク車で基準となる側が異なります。念の為現状のベアリング位置を計測しておくことは何より重要。慌てて作業していると忘れがちなんですよねぇ。

R9249759 のコピー

ハーレーのシールドベアリング専用リムーバーはH-D純正、JIMS共に存在しますが、SSTが壊れてしまう事もある程タイトな寸法公差になっています。よってヒートガンどころかバーナーでホイールを炙ってから外します。これからブラスト後パウダーコートしてしまうので問題がありませんが、パウダーコートを既に施行されたホイールでこの技は使えません。

R9249760 のコピー

綺麗に抜き取る事が出来ました。

R9249761 のコピー

シールドベアリングの片側オレンジのものがABSセンサー側のベアリング。内部にマグネットが入っておりセンサーが感知するみたいです。ベアリングは新品H-D純正を取り寄せしていますが、中華製のうえ一個1万円!車両1台分で4万円弱する訳で。正直無茶苦茶です、HDJ。

R9249762 のコピー

フロントホイール分解完了。ベアリングは左右共にスムーズで問題ありませんでした。叩き抜いていますから当然破棄します。

R9249763 のコピー

続いてリアホイール。V-RODはハブダンパーホイールになっています。

R9249764 のコピー

メッチャ硬かった。

R9249765 のコピー

R9249766 のコピー

R9249767 のコピー

舐めたり折れたりする事なく全て分解完了。

R9249768 のコピー

タイヤはスリップサインが出ているので此方も破棄。

R9249770 のコピー

ようやくホイール単体になりました。パウダーコートの場合、釜でホイールを焼いてしまうので完全分解となります。

R9249769 のコピー

R9249771 のコピー

早速梱包してパウダーコート屋さんへ発送しておきました。これでFサスペンションとホイールが戻ってきたら組むばかりとなりました。

R9249772 のコピー

ここからはあんな作業やこんな作業。オーナーさんの都合や業務上の都合で詳細は、、書けません。

R9249776 のコピー

R9249779 のコピー

新規のお客様からお預かりしたFCRキャブレターです。ご友人が外したものを譲って頂いたとの事。保証は出来ませんがこうした持ち込みパーツ、新品部品がベストですが、中古でも状況次第では依頼をお受けしています。ボディが磨り減っていて使いモノにならない、またはセッティングが出ない、といった場合が無きにしも非ずですので、そこは自己責任となります(その場合でも当然工賃は発生してしまいます)。
ツインプラグのXL1200Sに取り付けさせて頂きます。

R9249780 のコピー

外してから少し時間が経っていたようですので軽く分解しチェック。

R9249781 のコピー

閉店後自宅にキャブを持ち帰り、超音波洗浄機でキャブボディ毎洗浄します。因みにこの洗浄機はドイツ製の医療用で、なかなか優秀です。

R9249782 のコピー

明日も頑張ります。
関連記事

| V-ROD | 22:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT