MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

MARUMASU / STER オリジナルマフラー第一回の打ち合わせ。

オリジナルマフラー第一回目の打ち合わせに鈴鹿へ行って参りました。

R9249350 のコピー


当店と北海道旭川の"スターモーターサイクル"さんとでコラボ製作するオリジナルマフラー、”ボンネビルSPL”の第一回打ち合わせです。製作して頂いているのはご存知鈴鹿の"ウィリーキッズ!"様です。

大まかな形状は当店2000APS-PG/1650M-PGレーサーで使ったレース用マフラーに準拠しておりますが、当然ストリート仕様ですので各部を変更していきます。
フロントパイプは50φ。リアバンクは前方に回り込む2イン1となります。バンク角を確保する為極力フレーム側を沿わせていますが、下記の画像で言えばリアバンク側のアールで繋いである部分を現状よりも5mm外側に出します。

R9249351 のコピー

前後エキゾーストパイプフランジ部分は贅沢に”印籠継ぎ”。フレームとのクリアランスを考慮しレーサーに比べるとほんの少し細めの材料で製作して頂いています。マスキングテープの部分から抜けますのでメンテナンス性は抜群です。

R9249352 のコピー

リアも当然印籠継ぎです。バネ引き固定になりますが、印籠の”ツバ”に面で当たる為、振動にも強くエンジンが揺れても折れませんし排気漏れも起こしません。印籠継ぎのマフラーをハーレー用では見たことがありませんので世界由一となるかと思います。
この印籠部分はリング状にカットしたパイプ部材をプレスで大きくし、マフラーパイプに嵌め込んで溶接するという手間の掛かった手法です。メイドインジャパンならではの技法です。

R9249353 のコピー

リアバンク側。エアクリーナーに近いアッパー側のエキゾーストは現在より10mm上方に持ち上げて更に綺麗なアールとなるよう変更します。

R9249354 のコピー

全体的な長さはこんな雰囲気になります。ただ画像のサイレンサーよりも10mm太く製作して更にトルクアップを図ります。ロングでもショートでも無く、ミッドなマフラー長になります。なおサドルバックを装着した際でも排気ガスが直接当たらないような角度に設定しています。

R9249355 のコピー

集合部分の形状は現状よりももう少しスラントして長くなり、集合後は現状60φですが、レーサーと同様に70φ集合になります。ただ現時点では右ステップとのクリアランスが少ないのでもう5mm程下方へ移動、そして集合部分自体の前後方向の角度と前後パイプの位置を若干変更します。

全てバネ引きとなりますのでエキゾーストフランジ部分×2、フロントパイプ部分×2、集合部分×1、そしてサイレンサー部分と6つのピースから構成されるマフラーとなります。

R9249356 のコピー

見た目が格好良いのは当然ですが、何処のマフラーと比べてもパワーと音質に拘ったものに仕上げます。
サイレンサーもこれから製作して頂きますが、製作途中でもエンジンを始動し最もハーレーらしくレーシーな音質となるよう内部構造にも拘り抜いて作り上げたいと思います。

本日は数ミリ単位の”駄目出し”を行い逐一変更希望点をお伝えしましたが、ここまで細かく指示を聞いて頂ける外注さんはまずありませんし、それに応えられる技術力の高さも特筆すべきものがあると思います。

R9249358 のコピー

誰よりも、まず自分が純粋に”欲しい!”と思えるよう完璧なマフラーに仕上げて頂きます。

今のところ対応車種はTC96 FXD系 / TC88 FXD系 / EVO FXR / TC-FXRを予定しています。
O2センサーボスの有無やマフラーサイレンサー位置の若干の調整など、全てバネ引き分割構造の利点を生かしセミオーダーも可能。当店、スターモーターサイクルさんでの取り扱いは各10本となります。数量限定の為予約制になるかもしれませんが、オーダーのタイミングは早くて3月初旬になる予定です。

進行状況は逐一アップさせて頂きます。


オマケの画像は此方↓

年が明けてから初、椿大神社様へ立ち寄りました。

R9249359 のコピー

R9249360 のコピー

R9249361 のコピー

R9249362 のコピー

R9249363 のコピー

今年のボンネビルも決まったので願掛けして参りました。宜しくお願い申し上げます。

R9249364 のコピー
関連記事

| Original EX pipe | 18:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT