MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'10y XL883N改1250cc タペットユニット交換完了。

まぁ、、2度とやりたくない作業でした。

R9248779a.jpg


昨日S&Sタペットが届いたのでタペットのエア抜き機を作りました。といっても瓶を使った子供の工作程度の代物です。

R9248777a.jpg

しかし効果絶大。笑 おもしろいようにエアーが抜けました。

R9248778a.jpg

で、本日定休日、タペットを組み付けました。

R9248780a.jpg

回転防止のサポートを取り付け。

R9248781a.jpg

で、最大の難関、タペットカバーをプッシュロッドカバー毎セットする訳ですが、、、そんな簡単に入る訳もなく。

R9248783a.jpg

当然代償は高くつく訳です。コストダウンの為としか考えられないのですが、ラバーマウントスポーツになってからプッシュロッドカバーが一体型のタダのメッキパイプになっています。整備性無視、タペット交換やカム交換の時一体どうするんだろう、と思ってしまうような構造です。見た目も安っぽいですし、ハッキリ言ってクソ!パーツです。

R9248784a.jpg

で、本来のセパレート型プッシュロッドカバーに交換してしまおうと考えたのですが、生憎内部パーツが不足していて交換出来ず。肝心かなめのパーツに限って足りないのは世の常。。悲しいです。

R9248782a.jpg

なんとか泣きそうになりながら装着完了。笑 ガスケットを入れる隙間を確保しつつセットするのは至難の業でした。プッシュロッドカバーのOリングは捻じれるし、ガスケットは曲がるしで何度やり直しした事か、、本来はヘッドを下ろすべき作業だと思います。
これで明日エンジンを始動してオイルリークしたら、、、もうヘッドを下ろすしかありません。

本来スマートに作業を行うにはヘッドまでを下ろすべきですが、リカバリー工賃がその分上乗せされてしまう訳ですので今回は苦渋の決断でした。

R9248785a.jpg

R9248786a.jpg

R9248787a.jpg

リカバリー完了。一晩寝かせ明日クランキングです。

R9248788a.jpg
関連記事

| Engine Maintenance | 20:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT