MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'10y XL883N / T-man 98 TC-FXR。

上手くいかない連休明けです。

R9248521 のコピー


ファームのアップデートから戻っていたXLのサンダーマックスを車体に装着しました。
前回同様最初の3、4回はPCリンクできていたのですが、読み込み作業を行ってもエンジンは始動せず。
PC自体を変えるとリンクする事があると教えて頂いたので、試しに別のPCで起動してもダメ。

R9248522 のコピー

そのうちある一定の症状が再現する事に気がつきました。
まずキルスイッチOFFのままイグニッションをONにして、その後キルスイッチをONに入れてからエンジンスタートすると火が入ります。しかし3秒ほどで必ずエンジンが自然にストップする、という状況。このサイクルは確実に再現できていましたので明らかにサンダーマックス本体がオカシクなっていると思われます。
全く火が入らない、というのはデータが上手く読み込みされてない時比較的起こりますが、数秒は火が入りその後エンジンが自然にストップする、という症状は初。

PS/2のコミニュケーションケーブルの潰れも気になっているのでまずはケーブルを交換、それでダメならサンダーマックス本体の交換という事になります。
エンジンは組み上がっているのに乗れない、というのは本当に腹立たしい限り。

R9248523 のコピー

XLを走らせる事も出来ないので、気持ちを切り替えTC-FXRのリカバリーに入ります。

R9248525 のコピー

とりあえずまずはフロントバンク側のヘッドだけ降ろしました。

R9248526 のコピー

R9248527 のコピー

うーん、、、

R9248528 のコピー

夜には本日入庫した'07y FLHXを次のオーナーさんに一旦納車させて頂き、入れ替わりに販売車両となるTC100-FXRを引き上げて参りました。詳細画像を近々にもアップしたいと思います。
関連記事

| Big Twin | 23:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT