MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大掃除とXL1200Rリカバリー。

今日は単車に乗るには最高の一日でした。

R9246166a.jpg


こんな気持ちの良い日曜は沢山お客さんが来るか、それとも全く来ないかのどちらか。どうやら本日は後者のようでしたので、まずは倉庫を一掃します。

昨日XL48と入れ替わりでTC96-FXRが入庫しました。登録変更でお預かりです。

R9246165a.jpg

R9246167a.jpg

こんな日じゃないと車両を表に出せませんねぇ。

R9246168a.jpg

ミドリのTC-FXRとこちらのXL883Rはどちらも来週から作業を再開予定。XL883Rは今月中にお納め致します。猫の手も借りたいほど忙しいのですが、猫は手助けしてくれません。

R9246170a.jpg

R9246171a.jpg

R9246172a.jpg

R9246173a.jpg

倉庫側掃除完了。

R9246174a.jpg

続いて店内。季節の変わり目ですのでクルマのタイヤをスタッドレスから夏タイヤに戻さなくてはいけません。クルマも全て改造してしまうのでパーツが溢れ返り置き場所に困る事然り。

R9246176a.jpg

R9246177a.jpg

R9246178a.jpg

クシタニさんからヘルメットリムーバーが届きました。誠に有難う御座いました。クシタニさんは今年創業70周年との事。素晴らしいですね。

R9246180a.jpg

オイルクーラーを社外のラウンドタイプに交換する為GSX-Rのエンジンオイルをドレン。次回はHPRからXPRに交換してみるつもり。

R9246182a.jpg

R9246181a.jpg

そうこうしていると今週もM川さん登場。CBR600RRから預かっていたGSX-Rに乗り換えて走りに行きました。時間があれば久しぶりにCBRを走せてみたいところですが、そんな暇は御座いません。

R9246184a.jpg

R9246183a.jpg

ようやく落ち着いたのは午後3時。XL1200Rのリカバリー作業に入ります。

R9246179a.jpg

昨日ダイノマシンに載せたXL48は火入れ直後の持ち込みだった訳ですが、明かにエンジンから聴こえるノイズの種類が異なっていましたし、1分程のアイドリングを数回繰り返しているうちに動弁系から出ていると思われるノイズも直ぐに減っていたので、やはり1200Rは何処かオカシイという結論に達しました。

R9246185a.jpg

で、トップエンドを分解。オイル上がりしてました。
ピストン~シリンダークリアランスが大きいのでピストンリングを通り越してオイルがピストントップにまで達しています。此方はリア側。

R9246186a.jpg

こっちがフロント。昨日ダイノ上でXL48のF/RのAFの違いが如実に出ておりましたが、1200ccという排気量で58mmというバカでかいスロットルの組み合わせでの充填効率と流速の話をしてたところ。こちらも同じような症状が見てとれます。セッティングは少し厄介かも。

R9246187a.jpg

ピストンリングは新品ですので張力が十分あり、ピストンスカートには一切ダメージがありませんでした。各パーツをもう一度クリーニングして、シリンダーを新品交換して組み直します。

R9246188a.jpg

全て当店持ち出しでの作業ですが、満足出来るまでじっくりやり直します。
O君、しばしお待ちを。
関連記事

| Sport Ster | 17:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT