MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'87y XLH883改1200 地味な下準備中。

クリスマスの本日、気持ち良く晴れました。

R9245376a.jpg


新品の綺麗な部品を使ってエンジントップエンドに取り掛かりたい衝動に駆られますが、それまでに行わなければならない下準備は続きます。ブローしてスラッジが回ってしまっているであろうオイルタンクを清掃します。

R9245377a.jpg

まーシート下の配電盤はまず汚い状態です。手が入り難い部分ですから致し方無いのですが、シート下の綺麗さというのはどれだけ車両を大事にしているかという指標にもなります。ここが特に綺麗な仕事をするショップさんは、間違いなく腕が良く丁寧であると思います。

R9245378a.jpg

追加の配線やギボシ端子。何処も彼処も埃マミレ。サーキットブレイカーはどうしましょうかね。

R9245379a.jpg

まずはオイルタンク。ガソリンスチームで徹底的に。

R9245380a.jpg

R9245381a.jpg

写真では分かりませんが、陽にかざしてみると微細なスラッジがかなり入ってしまっておりオイルがキラキラしています。大方の鉄粉はオイルフィルターが喰い止めてくれていましたが、フィルターを通り抜けてしまうような小さなものはやはりオイルタンクまで回ってしまっております。
薄汚いオッサンが写り込んでしまっておりますが、、、此方はスルーで。。

R9245382a.jpg

R9245383a.jpg

陽に充ててから一晩乾燥し、ガソリンの油分を抜きます。

R9245384a.jpg

オイルタンクが外れたので配電盤やリアフェンダー付近の汚れを落としますが、軽く吹き上げた程度でこの砂埃。これでは埒があきません。

R9245385a.jpg

で、エンジンをマスキングして車体を表に引っ張り出し、ガソリンスチーム。

R9245386a.jpg

R9245387a.jpg

R9245388a.jpg

砂が積もり易いスイングアームピポット部分も綺麗になりました。

R9245389a.jpg

ビニールテープが巻かれた配線が何処も汚いんです、、、さてさてどのレベルまでやりますかねぇ?

R9245390a.jpg

'06y FXDBは本日足回りの微調整を繰り返し無事納車させて頂きました(写真を撮り忘れておりました)。K君、有難う御座いました。年末クイックの件はまた連絡します。
関連記事

| Sport Ster | 17:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT