MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'81y FXS(ブラック/ゴールド)32A化。

記録簿の無い作業、所謂”持ち出し”の作業です。

R9244737a.jpg


より良い車両として納めさせて頂く為、往々にして店側の持ち出し作業になる事はよくあるハナシ。車両の販売価格が決まってしまっており、最後のチェックで問題点が発覚した場合は、修理内容にもよりますが、最後は力ずく、意地で修理してお金は頂かないというパターンが多くなります。
お客様には喜んで頂けますが、そんな事ばっかりやってると本当に儲けが薄くなり、正直嫌になることもあります。
しかし、古い車両でオーナーが変わる場合はどうしてもやっておかなければならない部分は多く、何処で手を打つか難しいところです。

こちらのショベルも数件の商談を頂いておりますが、最も大事なエンジンに現状問題は無いにせよ、やはり気になる部分があります。
自分が手をかけレストアして組み上げた車両ですので、出来る限り頑張っておきたいと思います。

R9244717a.jpg

前記したように、此方のショベルはどうにも発電が弱い。知ってのとおりショベルヘッドのオルタネーター交換はスターター回りからインナープライマリーまで外す事となる比較的面倒な作業です。どうせやり直すのならいっそ32A化しておこうかと思います。

R9244718a.jpg

右側や左側から部品を外し。チェックしながら掃除もします。

R9244719a.jpg

R9244720a.jpg

R9244721a.jpg

クラッチバスケットはそれ相応に汚れています。クリーニング出来るのでまぁ良しとします。

R9244722a.jpg

R9244723a.jpg

R9244724a.jpg

Fドライブスプロケットはチェーンの汚れこそありますが、T/Mメインシャフトからのオイルリークはまだ大丈夫。T/Mケースも乾燥した状態です。ここも見れたので良かったです。

R9244726a.jpg

ステーターも見た目には綺麗な状態を保っていますね。

R9244727a.jpg

R9244728a.jpg

R9244729a.jpg

クラッチシェルにはラムジェットリテーナーが未装着でしたのでとりあえずセット。これでジャダーが少しは収まってくれると良いのですが。

R9244730a.jpg

本日前オーナーさんがご来店され、納車時に渡してあったストックの部品を持ってきてくれました。Fウインカーやホーンもありましたので取り付け。ウインカーはアッパーステムサイドにタイトに付けるのが当方の好みでして、ウインカーのネジ山を飛ばしてセット。
カットされた純正の灰色配線もウインカーシェル内部で結線するので継いだ部分は外観からは一切分かりません。闇雲にストックの配線をカットするのは勿体ないです。

R9244734a.jpg

R9244735a.jpg

明日~明後日には32A化の部品が届くかと思いますのでまた明日。週末にはテスト走行出来るかなぁ、、そんな感じです。

R9244736a.jpg
関連記事

| Shovel Head | 20:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT