MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TC95 FXRS BAKER DD6のインストール作業。

夕方から雨になりました。

R9243597 のコピー


此方のFXRSはS&SのTCエボマウントケースを使って組んだ95cu"です。TCエボマウントケースを使ってのエンジンコンバートは比較的コストパフォーマンスに優れていますが、エボからツインカムに換装する事で20kg以上のエンジン重量増となりますので1次ドライブにはとても負荷が掛かります。よってストックの湿式チェーンドライブの場合はチェーンの伸びやプライマリーオイルの汚れに気をつける必要があります。
この車両もプライマリーオイルはドロドロに汚れチェーンも伸び気味になっていました。

R9243598 のコピー

R9243599 のコピー

T/Mのシフターアームはスプラインが痩せてしまいグラグラでした。以前入庫時からの症状でしたが、DD6に交換する事で全てが一新されるので先延ばしにしてました。

R9243600 のコピー

まぁしかし何でも良いのですが、車両が恐ろしく汚い。雨の中入庫だった事もありますが、見えない部分、シャシーの下側や手の入り難い部分の汚れが目立ちます。折角造ってもこう汚いと落胆しますね。雨の中乗るなとは言いませんが、、綺麗に出来ない人は出来ないんですよねぇ。

R9243601 のコピー

という事でまずはガソリンで洗浄。T/Mを開けるので砂や埃が入ると面倒ですので。

R9243602 のコピー

R9243603 のコピー

R9243604 のコピー

T/Mメインシャフトからのオイルリークはほとんどありませんでした。

R9243605 のコピー

T/Mアッセンブリを外しました。特に問題はありません。

R9243606 のコピー

で、こちらがBAKER DD6。

R9243607 のコピー

DD6の6速は5速+OD(オーバードライブ)ではなく、1次ドライブのギアレシオも変えます。全てがオールインワンされたキットになっています。

R9243608 のコピー

ストックのトラッブドアからノックピンを外します。これもキット化してしまえば良いのに。

R9243609 のコピー

T/Mドライブギアとメインベアリングを抜きました。

R9243610 のコピー

BAKERのドライブギアは一部がヘリカルギア。強度とフィールの良さに繋がっています。

R9243611 のコピー

R9243613 のコピー

T/Mアッセンブリをケースに入れてみるとメインシャフトが回りません。以前組んだ車両では特に何も問題無かったのですが。抜き取ってみるとケースにギアが干渉した跡がありました。

R9243614 のコピー

仕方ないのでケース内部を最低限削ります。アルミの削りカスがベアリング内部に入らないように細心の注意を払います。

R9243615 のコピー

洗浄後黒くペイントしておきました。

R9243616 のコピー

無事インストール完了。個人的にはJIMSの6速よりBAKERの6速の方が全てにおいて造りが良いのでオススメです。ただその分高価です。

R9243617 のコピー

鍛造のシフターフォークの造りも素晴らしい。当然純正とは比べものにならないですし、JIMSと比べても肉厚で素晴らしいシフトフィールを生み出します。

R9243618 のコピー

シフターフォークやシフタードラムを組んでT/Mは概ね終了。

R9243619 のコピー

T/Mメインシャフトのオイルシールが年式違いが付属していた為、とりあえず本日はここまで。電装系の40Aアップデートもありますので明日はその辺りを作業したいと思います。

R9243620 のコピー

R9243621 のコピー
関連記事

| Big Twin | 21:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT