MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

EV-01A ニューカウル製作の為のポジションチェック。

本日はモビテックさんのテクニカルセンターに出向いていました。

R9243273 のコピー


次回城里のオーバルコースを試走するCBRレーサーを届けがてら、新たなカウルデザインを行う為のスクリーン位置合わせを行いました。

R9243266 のコピー

デザイナーの黒川氏も同席されています。

R9243267 のコピー

何度も車両に跨ってみて、最適なカウル位置を試行錯誤します。

R9243269 のコピー

先日の風洞実験での解析結果を踏まえ、実走試験での経験値も考慮しつつスクリーン位置を決定。より低く、最小限の前面投影面積で、最大限の空力特性が得られるよう考慮します。

R9243272 のコピー

R9243274 のコピー

追加の空力デバイスです。3Dプリンタでプリントアウトされています。

R9243275 のコピー

通常の単車でいうところのガソリンタンク前方左右にこうしてウイング状に装着します。車体下側から巻き上げるような風がヘルメット前方で乱気流を起こしていたのですが、これで無くなります。

R9243276 のコピー

スクリーン位置が決定しましたのでこの後3Dスキャナーを使ってスキャニングしデータ化。その後データ上で車両の位置に重ね合わせ、カウルのデザインが行われるという事です。

R9243277 のコピー
関連記事

| EV project | 19:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT