MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'85y FXSB 5速T/Mコンバート~その弐。

続きです。

R9242467a.jpg


1次ドライブ側は全てエボ・ソフテイルのパーツを流用します。4速フレームの小ささで、エボの信頼性、という2度オイシイ?仕様。

R9242468a.jpg

R9242469a.jpg

スイングアーム・ピポット分の逃がし加工を行います。

R9242470a.jpg

R9242471a.jpg

今回T/Mベースプレートは赤のパウダーコートを施しています。というのも後々T/Mやプライマリーからのオイルリークが発生した際、直ぐに気が付くように、明るい色にしています。この辺りはレースの車両の造り方と同じです。

R9242472a.jpg

R9242473a.jpg

ケースはこんな感じで逃がし加工が必要です。

R9242474a.jpg

フライスがあれば綺麗に早く出来るのですが、生憎当店にフライスはありません。仕方ないので古典的な方法で進めます。

R9242475a.jpg

・・・・下手ですね。

R9242476a.jpg

T/Mケースの逃がしはとりあえずざっくり削り、フレームに搭載しスイングアームをセット。干渉する事無く装着出来ました。

R9242477a.jpg

RサスはFXDX純正です。

R9242478a.jpg

R9242479a.jpg

R9242480a.jpg

ストック然として良いですねーと自画自賛。

R9242481a.jpg

純正パーツを流用し、言われなきゃ気が付かないような部分を高年式パーツを使ってアップデートをするのが個人的に大好きです。

今まで数年ショベルのFXBスタージスに乗ってきましたが、その見た目の格好良さは抜群ですが、4速T/Mのシフトフィールや、構造上漏れやすいT/Mケースなどにはホトホト嫌気がさしていました。
4速フレームエボはエンジンこそエボですが、T/Mはショベルそのままです。ここは絶対に許せなかったので、今回この車両プロジェクトを立ち上げた次第です。

ショベルのネガティブな部分を拭い去り、"小ささ"や"軽さ"といった良い部分だけを残したチョッパーを造ります。エンジンは今回88ストローカーで組みますが、SEヘッドと相まって、街乗りが最高に楽しい一台に仕上がると思います。

R9242483a.jpg

あー疲れた。

R9242484a.jpg

この車両のお披露目は今年の"JOINTS CUSTOM SHOW"ですが、当店プロジェクトバイクですのでFOR SALEとなっています。今ならお好みの仕様に変更出来ますので、欲しい!という方がお見えになりましたら、気軽にご一報下さい。

価格は今なら相談に乗りますよ~♪笑

R9242485a.jpg
関連記事

| For Sale | 19:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT