MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'13y FXDB カスタム〜その壱。

仕事初めです。

R9242180 のコピー


年が明けて今日から通常営業なのですが、昨日から既に入庫の相談があり、年始から益々多忙を極める予感です。
とはいえ、一台づつ、地味に仕上げていくしかありませんから、いつものペースで頑張りたいと思います。

で、本日からは2013y FXDB。主に外観のモデファイと吸排気点火の交換です。

シート以外全てがストックのFXDB。今回エンジン内部以外ほぼ全ての箇所になんらかの手を入れる感じになると思います。マフラーはバッサーニの2in1、コンピューターはお馴染みサンダーマックスにハイフローA/Cの組み合わせ。

R9242178 のコピー

外観は8インチライザー+スーパーバーにライフルのフェアリング、パウダーコートした純正FXDL用10スポークキャストに交換といったメニューです。

R9242179 のコピー

まずは交換する部品をワサワサと外してしまいます。

R9242181 のコピー

R9242182 のコピー

R9242183 のコピー

R9242184 のコピー

この年式のダイナのECMはかなり小さい2コネクターのタイプです。トレーに刺さっているだけですので引っ張れば外れます。

R9242186 のコピー

T/M専用のO2センサーハーネスを通します。ゴチャゴチャになっているのは主にETCのハーネスですが、フェアリングの内側に移動して欲しい、というリクエストでしたので外してしまいます。

R9242187 のコピー

まずはリアホイールを交換する為リアエンドを分解。ETCのハーネスを抜く為リアフェンダーも外しました。

R9242188 のコピー

R9242189 のコピー

10スポークホイールはパウダーコートで艶ツヤです。

R9242190 のコピー

現行モデルのホイールベアリングはストレートのシールドタイプです。アクスルカラーで位置が決まっているだけですから微妙に左右にホイール位置がズレている可能性もありますので、まずはホイール単体でセンタリングをチェック。

R9242191 のコピー

R9242192 のコピー

R9242193 のコピー

FXDBはスポークホイールなのですが、ブレーキローターのセット方法がFXDLと異なる為そのままポン付けする事は出来ません。ローター自体はFXDBもFXDLも共通ですが、FXDBはアウターとインナーローターがカシメてあるので、破壊しないと流用は出来ません。

R9242196 のコピー

FXDLはローター取り付けボルトも特殊な形状のものでセットします。こちらはV-RODから外してあった中古のローターボルトなのですが、V-RODのディッシュホイールも共通部品ですので今回こちらを流用。もちろん取り付け前には磨いてセットします。

R9242195 のコピー

こんな雰囲気になります。

R9242194 のコピー

さて、明日はキャブ待ちだったFXRSを作業します。オーナーさんからキャブレターを交換しておいて欲しい、とのリクエスト。EキャブからFCRに交換です。
エアクリーナーはEキャブとは非共通部品となりますのでそのまま使えませんが、以前当方がFXB+Bキャブ時に使っていたS&Sカバーが出てきた為、此方を流用したいと思います。

R9242197 のコピー

R9242198 のコピー
関連記事

| Big Twin | 20:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT