MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Colorado #04 - Fryingpan River.

コロラドで初めて釣りをしてみました。

R0240354 のコピー


キットとブレイクに連れていってもらったのは、コロラドリバーの支流、”ルカディ・ダム”の下流にある”フライングパン・リバー”というところです。渡米前にYouTubeでチェックしていた場所なので、ちょっと楽しみでした。

まずはダム直下にある巨大なプールでやってみます。ここは釣堀ではないかと思うほど、魚が泳いでいます。しかしながら見えてるサカナは釣れいない、というのは万国共通で、キャスト後、着水直後の1アクションめのリアクションバイトでしかヒットに持ち込めませんでした。がしかし、40cm位のブラウントラウトを2匹ゲット。

R0240357 のコピー

R0240355 のコピー

R0240356 のコピー

R0240357 のコピー

なかなか綺麗なブラウンです。

R0240358 のコピー

R0240359 のコピー

ここで釣りをしていても、なんだか釣堀にいるような気分になるので下流の渓流に向かいます。

R0240361 のコピー

”超”が付くほど有名な川なので、どのポイントにもフライマンが並んで立ち込んでいる訳ですが、当方はルアーですし、ミノーイングのテクニックには自信がある為(笑)、最小限のキャストでサカナを連続ヒットさせる事が出来ました。やはり日本製のタックルは、ルアーも含めて世界最強です。

R0240362 のコピー

R0240363 のコピー

流れの中になかなか良いサイズのカットスロートが居るのを何度も見ましたが、彼らは賢くて臆病なのか、なかなかクチを使ってくれません。

R0240365 のコピー

R0240366 のコピー

ここがフライングパンリバーの核心部、ダム直下の流れ込みです。スーパーレインボーやモンスターブラウンがウヨウヨいるのですが、ここではルアーで全く歯が立たず、、、フライマンがそれこそボコボコに釣り上げていました。。

R0240367 のコピー

R0240368 のコピー

それでもなんとか小さいのを一匹ヒットさせました。結局釣れたのはブラウンばかり。
この河川でのキープリミットはブラウントラウトのみを2匹まで、14インチ以上(35cm)のサイズというルール。
今回は全てリリースしました。

R0240369 のコピー

※当店のブログには全く関係無い記事ですのでアップするかどうか迷いましたが、釣り好きなお客さんも少なからず居る為アップしてみました。時間が経ったら多分削除するのでお許しを。

R0240370 のコピー
関連記事

| Another | 13:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT