MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'08y SE120R FXDBI / '03y CBR600RR。

今日も気持ち良く晴れました。

R9241216a.jpg


スイングアームを交換してから若干リアサスがレイダウンしていたFXDBI。TRAC DYNAMICS製スイングアームのリアショック・ロアマウント位置が何故かストックに比べ後退している事が原因です。
Rショックのピローエンドアイを延長する事が一般的ですが、装着しているPENSKEのロアエンドがなかなか高価である事に加え、ツルシのスイングアームに一工夫加えたいと言う事で、当店がレースで常用するマルチマウントブロックを溶接して車高を調整する事にしました。

下記がもともとTRACのスイングアームに付いていたロアマウントの位置です。Rショックが寝てます。

R9241215a.jpg

17mmピッチで想定したマウントブロックのロアボルト位置を2穴分前方に移動して車高を上げました。0Gではリアタイヤの上部端面から向うの景色がすっかり見える程上がっています。
オーナーさんが乗車して1Gかかった状態で、Rフェンダーのラインとタイヤがツライチになるよう調整しています。

R9241217a.jpg

あとはアンチスクワッドの量が変化した為ドライブベルトテンションを張り直し、序にエンジンオイルを交換して作業は終了です。キャスターも立った為、乗り味は変わると思います。
見た目にも格段に格好良くなりましたねー。MAR君、引き取り有難う御座いました!

R9241218a.jpg

あとはCBRをお茶を濁す程度に弄りました。

R9241202a.jpg

R9241203a.jpg

R9241204a.jpg

R9241205a.jpg

R9241206a.jpg

R9241207a.jpg

R9241208a.jpg

R9241209a.jpg

Rブレーキローター、チェーンは共にサービスリミットを超えていて×。泣く泣く新品を奢りました。

R9241210a.jpg

R9241211a.jpg

チェーンとF/Rスプロケットを交換して520化。

R9241212a.jpg

タッチの悪いストックのブレーキマスターは廃し、ラジアルマスターに。スロットルはハイスロに。

R9241214a.jpg

ゴム製の前後ブレーキホースは10年以上経過しているのでステンメッシュに交換。キャリパーは純正で不満が無いのでそのままとします。

R9241219 のコピー

R9241220 のコピー

R9241221 のコピー

リアのブレーキマスターカップはシート後方に付いています。格好悪いので撤去してしまいます。

R9241222 のコピー

削り出し一体型マスターカップに交換。こんなのが数千円で買えてしまう国産車用パーツは本当に良いです。

R9241223 のコピー

車体下側から立ち上がるマフラーの集合パイプ部分のアール形状に合わせてブレーキホースが絶妙にカーブするようセット。ここは小さな拘り。

R9241224 のコピー

この車両は製造から既に12年が経っていますが、ホンダからは全ての純正パーツが未だ供給されます。パーツ個々の価格も現状値上がりしておりませんので、維持していくにも楽ですし、経済的です。

R9241225 のコピー
関連記事

| Metric racer replica | 23:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT