MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'00y FXDX 補器類仕上げ〜その弐。

今日は風の強い一日でした。

R9239873a.jpg


本日もFXDXです。使われているボルトがバラバラの部分は少しでも見栄えのよいものに交換します。馬鹿穴の部分はミリのボルト+ナットを使いました。本当はインチのステンレスボルトが良いのですが、直ぐに手に入るのはやっぱりメトリックですので仕方なし。

R9239874a.jpg

配電盤のカバーやホーンカバーは純正の新品を奢りました。黒のIGコイルが入手できずオレンジのまま。格好悪いですね。

R9239875a.jpg

カットされていたリア周りのハーネスを作ります。

R9239876a.jpg

R9239877a.jpg

配線は他車種などから間引いて使わなくなった純正の配線を使います。カラーも太さも完全にマッチングさせておきます。

R9239879a.jpg

配線チューブもやはり純正を使い、チューブ同士は粘着性の強い熱収縮チューブで繋いでタイヤが巻き上げた埃や水が入らないようにしておきます。

R9239880a.jpg

リアフェンダー裏にハーネスを這わせますが、フェンダー裏側を綺麗にしておくのを忘れてました。。この後リアのドライブスプロケットを交換するのでその時序に洗います。

R9239881a.jpg

この年式だとテールランプ内側に基盤があり、ウインカーやテールランプに分岐していますのでそこを結線。動作の確認をしてリア周りが終了。

R9239882a.jpg

あとはフロント回りの配線を整理するだけ。FXDX純正ツインメーターとそれをマウントするアダプターは既に手配してありますので、メーター回りを組んだら完成です。ようやく、、、です。

R9239883a.jpg

さて、明日はこちらのFXDXの登録の為、新オーナーさんの管轄の陸運支局に行ってきます。

R9239884a.jpg
関連記事

| Big Twin | 19:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT