MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'89y FXR キャブレター交換と仕上げ。

今日も極寒の一日でした。

R9239113a.jpg


丁度注文してあったHSRが届いたので取付します。

"イージーキット"と呼ばれるもので、EVOやTC88のフルストック車両、CVキャブ+純正エアクリーナー+純正スロットルケーブルなら誰でも簡単にボルトオン出来るものです。

しかしこの車両、もともとEキャブが付いていましたし、初期エボのスイッチボックスはショベルヘッドと同じスロットルケーブルなので、何から何までマッチングしません。インマニ、A/Cバックプレート、キャブサポート、スロットルケーブルが合わないので交換しています。

たかがキャブレターの交換ですが、思いのほか苦戦しました。

R9239114a.jpg

ボルトオンキットなのでジェッティングも既に「お勧め」のものがインストールされています。しかしエンジン仕様と現在の状況に合わせ、変更しておきます。

R9239115a.jpg

イロイロなキャブサポートを介してHSRをセットしました。これでS&Sティアドロップエアクリーナーが使えるようになります。

R9239117a.jpg

R9239118a.jpg

FXDやFXRなどのラバーマウントモデルで最も気をつけなくてはいけないのはこのエンジントップハンガーマウント。エンジン停止時キャブレターとのクリアランスが空いていても、走行中エンジンは想像以上に前後左右に動いています。保険の意味でもここは大きめに逃がし加工を行っておきます。

R9239119a.jpg

最も苦労したのがスロットルケーブルの加工。S&Sキャブ、ショベル用のスロットルケーブルを分解してHSR用に作り直しました。写真を撮る余裕は無かったのでありません。

R9239121a.jpg

その他車体回りの細々した仕上げを行い、全ての作業は終了しました。エンジンを数回始動致しましたが、やっぱりキャブレターを新品に交換して良かったと思います。明日もう一度走らせて問題無ければ納車です。

R9239122a.jpg
関連記事

| FXR | 21:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT