MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

★MOBITEC EV Bike Project ③〜”クレイモデリング #02”。

本日も終日EVのクレイモデリングでした。

R9238916a.jpg


車体の内部構成をお見せする事は出来ませんが、外観的なデザインは開示OKとなりました。よって本日のクレイモデル作業の様子をアップさせて頂きます。

未来輪業の黒川デザイナーの3Dモデルを見ながら、実際に跨ってみてホールド感に欠ける部分にクレイを盛ったり、逆に干渉しそうな部分を削ったりを繰り返しながら形状を煮詰めます。

R9238917a.jpg

R9238918a.jpg

R9238919a.jpg

まずは勝手なイメージで腕をホールドする形状を作り、面構成に変化を付けてみました。しかしなんだかイマイチですね。

R9238920a.jpg

午後からは黒川氏、ZEEZONEの青島氏も来られ、変更となったデザインを拝見。それを元に全員で手分けして造形を行いました。デザインが変更されれば、モビテックさんにより内部のCADデータも逐一手直しが行われています。

R9238921a.jpg

R9238922a.jpg

青島氏が手を入れ、既存のオートバイで言うところのガソリンタンク形状がかなり変化しました。

R9238923a.jpg

リアエンドはこの車両の外観上最も特徴的な箇所ですが、ここは機能部品が表に露出していますので今のところモザイクを入れさせて頂きます。

R9238924a.jpg

クレイは左側半分だけを作り込みます。右側は完成データをミラーリングさせて製作します。

R9238925a.jpg

R9238926a.jpg

R9238927a.jpg

なお、この車体はフレームから足回りまで全て、カウル製作や実際の寸法を確認する為だけに造られたモックアップでしかありません。実際にレースで使用するフレームは現在別の業者さんが製作しています。

出来あがったクレイモデルは3Dスキャンを行い、CADデータとの誤差を更に手直ししてからZEEZONEさんによって型取りされファイバー化されるようです。

R9238928a.jpg

19時に店に戻り、JAFさんの積車で到着したFXRを引取りして本日は終了です。

R9238933a.jpg
関連記事

| EV project | 19:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT