MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'92y FXRS-SP 強化スターター+1次ドライブのベルト化~その壱。

本日はS&SエンジンのFXRです。

R0047528a.jpg


店内で2台同時に作業が出来るよう車両を配置換え。当方のFXLRは邪魔なら直ぐに表に放り出せるよう真中に。

R0047529a.jpg

R0047530a.jpg

という訳でまずはS&Sクローンエボ93cu"の一次ドライブから分解。

R0047531a.jpg

あっさり外れているように見えますが、実のところクラッチバスケットのハブがT/Mメインシャフトのスプライン奥に噛み込んでしまい、クラッチバスケットが外せず。仕舞にはハブの爪が全部折れて万事休す。。

R0047532a.jpg

仕方ないのでクラッチハブの爪を破壊し、面出ししたところにドリルで穴を開けタッピング。丁度サイズの合いそうなプリモのSSTに合わせたピッチで開けておいたので、それで何とか無事外す事が出来ました。クラッチハブ一個、破壊してしまいました、、ゴメンナサイ。

R0047533a.jpg

スターターは1ウェイが完全に壊れて左右どちらにもクルクル。やはり93cu"にノーマルセルは荷が重すぎたようです。

R0047535a.jpg

R0047536a.jpg

乾式クラッチに変更する為T/Mメインシャフトのレースを外します。

R0047537a.jpg

R0047538a.jpg

ベルト化すればテンショナーも必要無いので外します。ここはかなり強力にネジロックが効いている為、バーナーで炙ってからデカイプラスのインパクトドライバーで外します。

R0047539a.jpg

R0047540a.jpg

1次ドライブのベルト化は如何にベルトを冷やすかがキモ。インナープライマリー側にも放熱用の穴を開けておきました。

R0047541a.jpg

R0047542a.jpg

インナープライマリーのT/MメインシャフトBBはプリモの強化ベアリングに入れ替えです。

R0047543a.jpg

肝心のベルトドライブキットがまだ届いていない為、インナープライマリーカバーを仮組した状態でストップしておきます。ベルトドライブの種類によってはインナープライマリーの補強リブが干渉する事が多々ありますので。

R0047544a.jpg

R0047545a.jpg
関連記事

| FXR | 20:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT