MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Wendover to LA.

別れの朝です。

R0047171 のコピー


早朝ウエンドーバーを発つキットやマーティ達と記念撮影。キットの息子、ブレイクは20歳、テルは22歳なのでとても気が合ったみたいです。因みにブレイクはプロのスノーボーダーで、今年日本にも遠征に来ています。

R0047173 のコピー

R0047174 のコピー

遥々ドイツからドカティベースのレーサーで再度ボンネビルにチャレンジした”MORE SALT 2014”のチーム。彼らにTシャツを頂きました。”Speed Week”の中止や電気系統のトラブル等、彼らにも今年は様々なドラマがありました。一昨年車体の事で相談をされてから仲良くさせて頂いているのですが、お互い英語が上手くない事も手伝ってか、彼らには共感を覚えました。

次回いつ会えるのか分かりませんが、もしドイツに行く事があったら、必ず彼らを訪ねたいです。

R0047175 のコピー

後半戦、マルマス・クルーとしてサポートを行って頂いた"BULL'S EYE"尾羽さんと、一色鰻の深見さんともウエンドーバーでお別れです。二人はSLCから空路で帰られました。お疲れ様、そして本当に有り難う御座いました。

で、残ったテルと当方は持って来た装備を掃除。何れも此れも塩まみれでベタベタです。笑

R0047176 のコピー

全てのパッキングを済ませ、まずはラスベガスへ。行き道と同様にウエンドーバーから91号を南下します。本当に何も無いので眠くて仕方ないです。毎年毎年通る道ですが、写真を撮ったりする事も少なかったのでとりあえず撮影。

R0047177 のコピー

R0047178 のコピー

R0047179 のコピー

R0047180 のコピー

テル、死亡中。

R0047181 のコピー

R0047182 のコピー

R0047183 のコピー

州道を抜け、フリーウェイに戻るともうそこはラスベガス。

R0047184 のコピー

R0047185 のコピー

何処の国でも観光地には全く興味が無い為、べガスで夜の街に出た事は一度もありません。適当なモーテルに泊まり眠るだけ。

R0047187 のコピー

ほとんど仮眠、といって良いような感じでべガスを出発。渋滞を避ける為、朝5時に出ました。

R0047188 のコピー

ほぼ毎回、同じ場所でガソリンを給油。

R0047190 のコピー

そんな訳で、お昼前にはL.A.にある"LECS USA"さんに到着。預かって頂いていたクレートにレーサーを梱包しました。

R0047191 のコピー

R0047192 のコピー

R0047193 のコピー

R0047195 のコピー

これで、レースは全て終了です。

R0047196 のコピー
関連記事

| Bonneville Salt Flats | 11:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT